プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

祭りのあと

Category : 雑記
昨日の某白○社新年会の話。

編集部の上の人達やベテラン作家さん、同世代の作家さん、新人の後輩達と実のある話から与太話まで夕方6時から朝5時までずっと話し続けて楽しかったけど精神的にかなり疲労しました。

「祭り」の時って、テンション上がり過ぎて余計なこと喋っちゃったり、大人数が入れ替わる煩雑で流動的な会話の中で話しきれなかったことが多々あって、そんな日の翌日は大抵テンションがローに入るんですよね。
「あ~、なんであんな変なこと言っちゃったんだろう」とか「失礼なこと言っちゃったかな」とか「誤解されてそうだな」とか。

今、自分が詰まっている「道」のヒントを少しでも見つけられないかと思っていろいろ話してたんだけど、そうとう空回りしてた気がする。

それでもいろいろ感じることあり。
いろんな意味でいい刺激になった。

さて、次の仕事のことを考えよう。


↑新年会前にこのネームのを挟んで担当氏と1時間程打ち合わせ。
タクシーで一緒に会場入りしました。
スポンサーサイト

ただいま~

Category : 雑記
某白○社の新年会から只今帰ってまいりました。
都心からタクシーなんて贅沢、こんな時くらいしかできない。
いろいろ収穫のある新年会でした。

眠いのでとりあえず今回はここまで。
続きはのちほど。

目から鱗

Category : 雑記


コア○ガジン社の新年会に行ってきた。
この出版社の新年会に出席するのは初めてだ。
会場は新宿の某ゴシック教会風レストラン。
メイドさんみたいなホールスタッフたちがいて、いかにもオタク好みの面白い会場だった。
そこに作家さん等200人くらいが集まった。

写真はそのトイレ。
パーティー会場の写真も撮ったんだけど、絶対顔出ししたくない人もいるだろうから、誰もいないトイレの画像で会場の雰囲気をお楽しみください。w


さて、タイトルの目から鱗。
何に鱗が出たのかと言うと、そこに集まっている作家さん達の漫画のお仕事に関する常識や漫画に対する考え方が俺とは全く違うということ。

それは一般誌の尺度で切捨てれば「甘い」の一言なのかもしれないけど、エロマンガの世界で仕事をする場合は彼らの方が正しいのではないかと本気で思った。
彼らのやり方、考え方の方がビジネスとして理にかなっている。

俺は結構長い間エロマンガと携わってきたけど、エロマンガ界や同人界とは距離を置いてきたし、同人的、アニメオタク的趣向を意識しないで仕事をしてきた
それはひとえに俺自身がそうでないからなんだと思う。

ところが昨日そこに集まった彼らのほとんどが恐らくその世界や作品が大好きで生きてきた人達だ。
当然、彼らは自分が好きなものと、そのマーケットは一致している。
それによって彼らの活動はマーケットが好むものと一致するんだ。

五年程前まで雨蘭として仕事をしていた頃は、それを意識せずに幸運にしてある程度の評価を頂いていた。
しかしそれはエロマンガ界の中でとても希有な現象だったんじゃないかと振り返って思う。


そして一昨日からずっと矛盾する二つの考えの間で悩んでいる。
一つは、やっぱり俺はエロマンガ界や同人界の考えには馴染めない人間なんだ。
もう一つは、せっかくエロマンガ家雨蘭として活動するからには彼らと同じようなスタイルで創作活動をするべきなんだ。

そしてこれは最近俺が直面している悩み…
三股四股問題(1月11日日記参照)とも通じることなんだ。
それだけじゃない。これは今まで歩んできた漫画家人生の根本的な「道」の問題とも関係する、俺にとっては重要なことだ。

昨日一緒にお話しした作家さん達は恐らく何の気なしに話したことだろう。
でもそれによって俺の現在の立ち位置が少し浮き彫りになったという点で彼らに感謝したい


ちなみに、今日は白○社の新年会。
現在連載してないので正式招待じゃなくて担当さんお呼ばれですが…。

わざとじゃないんです。犬も歩けば児童ポルノにあたる

Category : 雑記
今時こんな阿呆な業者がいたとは…と唖然とする事があった。

今日、描いている漫画の資料として必要な画像を入手する為にグーグルで検索をかけた。
検索ワードはある一つの単語。ほとんど普通名詞に近い複合語だ。
別段卑猥な単語でも、マニアックな符丁でもない。
しかしここでそれを発表することはできない。訳は後でわかる。

欲しかった資料画像はグーグルの画像検索なのである意味「表」のネット領域で見ることができる普通の画像だ。
検索をかけてツラツラとスクロールしていくと、なにやら画素の荒いパンツ丸見えの画像が目に飛び込んだ。
あらいやらしい!
何となくパンツに惹かれてクリックすると、その画像だけが大きく表示されただけのページが開いた。
ページにはリンクが一切ない。
単なる画像倉庫かな?と思いつつ、アドレス欄の末尾から/ごとに消していくと、あるところでホームページが開いた。

そこはエロ動画DVDの通販サイトだった。
あえて業者名は伏せておこう。

そのサイトはかなり多数のジャンル欄があり、恐らく数千枚のラインナップがあるようだ。
しかも全一律一枚たったの650円。…怪しい。

ジャンル欄を見ていくと……和ロリ。はぁ? 洋ロリ。OH! 援助交際。マヂで?!
クリックするとサモネイルサイズのサンプル画像と購入フォームのページが開く。
売っているようだ。
しかも…そのサンプルがモロにモロなんですよ!!

検索ワードも業者名も伏せた理由がお分かりでしょう。
そのワードを広めた時点で、児童ポルノを間接的に紹介することになってしまうからです!
この際、DVDが本物かどうか。本当に売っているのか、詐欺なのかは置いておきましょう。
このサイトの管理人、警察が見っけたら即タイーホですし。
サンプルだけだって十分見れちゃいますからね。

なのにこのサイト、ご丁寧に「特定商取引に関する法に基づく表示」とか貼付けてあって、客に対して法令遵守のフリしてるんですよ。
売ってるものが違法だし、サイト自体アウトなのに、法に基づく表示したってそれが何の意味があるっつーの!
しかもグーグルに登録して検索かかるようにしちゃアッちゅう間におロープちょうだいだぞ。
お前は阿呆か!>業者

言っときますけど、児童ポルノ画像が見たくて探したわけじゃなくて、たまたまグーグルに引っかかったところになんとなく見せられてしまっただけですからね!

もちろん買ったりしませんからね!
…たぶん詐欺だし。…詐欺じゃなかったら…でも買いません!

真面目に書きます。
Yes ロリータ No タッチ!
実在児童ポルノはいけません!

きぜつ

Category : 雑記
むいっす

ただただねむいっす

がんばってぷろっとつくろうと

おもってつくえにむかって

ものをかんがえてるんだが

いつのまにかいしきがとんで

つくえにうっぷしてゆめのなか…

きがついておきようとするが

またしらぬまにゆめのなか…

せっかくはやおきしたのに

んーーーーーー!


おれはいったいなにやってるんだか

まったくきんちょうかんがたり

ん!

こんちくしょー!

お願い!ランキングGold を検証

Category : 雑記
夕飯時、テレビをつけていたら「お願い!ランキングGold」がやっていた。
美食アカデミーの面々が辛辣批評し、残酷な得点を付けるあの番組だ。

今日のランキングはファミリーマートのスイーツ美味しいランキング。
http://www.tv-asahi.co.jp/onegai-gold/updated/cur/index.html#project02

食事時にちょうどスイーツの話題だったので、甘いものが妙に美味そうに見えて、アシスタントの分も含めてランキング1位のスイーツを買ってきてた。
それがこれだ。↓ (絵ずら的には前々回の日記とあまり変わらないのは偶然ですw)


ホイップクリームオニ盛プリン&いちごクリーム 260円

ランキング下位の商品をボロクソに酷評した美食アカデミー達4人が全員満点の40点満点を叩き出したこの商品が美味くないわけが無い!
期待に胸膨らませて食べてみたんだが……



超期待ハズレ。


・プリンが柔らか過ぎ。プリンの量も少な過ぎ。
とにかく存在感が弱過ぎだ。

・イチゴクリーム…イチゴ味が薬臭い。
イチゴ味のシロップ風邪薬みたい。人工的。

・ホイップクリーム…重い。最下位の「ホイップクリームオニ盛チョコレートプリン」と恐らく同じクリームなんだろう。
アレを酷評した美食アカデミーの面々がこれを是とする理由が分りません。

・中のイチゴムース…まぁまぁ。普通。

・生イチゴ…普通においしい。うん。普通においしい。


全体にクリーム過多で、何処を褒めていいんだか分らないですわ。
「んーー!おいしーい♡」って言ってた川越シェフのあの輝く笑顔はいったい何だったんだ?
テレビ的チカラが働いてたんだろうか。
カンペに「ここで笑顔。スポンサーから10万円」って書いてあったら俺も笑うがな。



そうそう、番組を見ててもう一つ気になったことがあった。
番組に出ていたファミマ商品開発部の女子社員が全員唇のめくれ上がった肉食顔をしてたこと。
よくぞあそこまで似た顔を集めてきたもんだ。
……アレは偶然じゃない気がする。

デジ化

Category : 雑記
只今仕事が大詰めです。
今回からトーンをデジタル化してます。
今までアナログでトーン貼っていたので、手こずるのは予想できてたんですがやはり慣れないことは容量が悪い。
今日中に上がるんだろうか…。(^^;

デジ化と言っても線や背景はデジ化するつもりありません。
あくまでトーンだけ
そもそもトーンは工業製品ですからね。
工場でプリントしたものをノリで貼ろうが、パソで貼ったものをプリントしようが基本的に変わらないと思うんで。


ピクチャ+9_convert_20110121112306

それから、仕事の最終日はいつも人を動員して一気にガヤガヤと仕上げるので、最後まで仕上がっていない状態でアシさんに帰ってもらって、在宅アシさんに仕事を回して仕事場で独り静かに仕上げることに違和感を感じる。
いや、これはただ慣れの問題ですがね。

祭り好きだから、何か寂しい気もするなぁ。

「こういうモノらしいです…」

Category : 雑記


美味しそうなカップケーキでしょ?
最寄り駅構内にある全国200店舗以上あるパン屋さんチェーンの併設喫茶店のです。

でもね、いざ食べようと思ったらフォークがクリームに刺さらない
あれ~?妙に変だな~と思ってクリームを触ってみると…クリームが干涸びてカチカチになっている。
そのまま摘んで持ち上げるとカップが一瞬浮いた後、クリーム部分が蓋のようにポコッと取れてしまった。
フォークで中をツンツンしてみると中はフワフワと柔らかい。
恐る恐る堅い部分を口に入れてみる。
ヌメッとした油っぽい感触で、堅い表面が最後まで溶けずに舌に残ってしまった。
これは3日くらい冷蔵庫で放置した完全に劣化したクリームの味だぞ!

即座に席を立ってレジのイケメン兄ちゃんに事情を説明しました。
兄ちゃんは「すいません」と言って新しいカップケーキと取り替えようとショーケースに走った。
しかし、あのカップケーキが最後の一個だったことを俺は知っている。
兄ちゃん、どうするの?って見守る俺。
ケース内に同じ商品がなく、動揺した兄ちゃんは先輩らしき女性店員に耳打ちする。
そして何やら指示を受け戻ってきた兄ちゃんがやや硬直した造り笑顔で発した言葉が…

「こういうモノらしいです…」

は~~~~?!

こんな劣化クリームがデフォルトなんすかーーーーー!?

兄ちゃん「どうしましょう…これで…いいですか?」
驚きと諦めが同時に俺を襲う。
俺「もう…いいです」

席に戻って紅茶をすすって、上のイチゴだけ食べて店を後にした。
ええ、もちろんイチゴもお仏壇に一週間放置されたようなションボリ具合でしたよ。
それもデフォルトなんですかね。

あの女性店員の厚顔さに乾杯…完敗です。


追記:このチェーン店名とカップケーキでググって出てきたブログの写真には、いかにもフワッフワなクリームが乗ったカップケーキの写真が掲載されたました。w 
そらそーだろ!あんなのがデフォルトなんてあり得ないって!!

更に追記:
便利なところにある店なので、今後も気分よく利用できるように苦情メールを一本投げたら、
数時間後、運営マネージャーという方から返事が来た。
平謝りで、再教育と品質管理を徹底するとのこと。
わざわざ問題の店まで足を運んで現地調査してきたそうです。
家まで来てお詫びと返金をしたいから住所を教えてくれと言われたけど、小額だからいらんよ、と返事を送っといた。
逆に恐縮しちゃう感じだけど、これであの店が安心して利用できるならまぁいいか。(^^;

言っとくけど俺はクレーマーじゃないからなー!!

カレンダーが埋まってく

Category : 雑記
今日、某誌の担当さんと打ち合わせしてきた。
今の原稿を上げたら少し暇ができるかと思ってたんだけど
かなり慌ててネームを一本仕上げなきゃいけなくなりそうだ。
けっこう簡単にプロットできたからあまり悩まずにいけるかな…いけたらいいな。



ところで、この写真↓は友人の漫画家さんがブログにアップした池袋西口の写真。

©桝田道也

ブログに池袋の東口だか西口だか忘れたと書いてあったので、何気なくググってみた。
この写真↓はグーグルアースで探した狙撃ポイント。


画角やズームこそ違えど、ほぼ完璧に3Dで再現されている!グーグルスゲー!!!
全国の全ての建物が再現される日は来るんだろうか。
便利だけどある意味怖いなぁ…。

ちなみに、東口にもビックカメラと武富士の看板の位置が酷似したビューポイントがあるので探してみてください。

猫の手も…

Category : 雑記
コイツの手を借りるくらいなら独りで描いた方が早く上がるはず!



予定より4日くらいスケジュールが押してます。
ネームで3日、作画で1日。このペースだとマズいです。

本当は正月中にもう一本ネーム上げるつもりだったんだけどそれも出来てないし。
2011年のろのろ運転スタートだニャァ。
あれ?俺の手が、、、モフモフに、、、?! 
そうか!手が遅いのはこの手が悪いのか!w


そういや元旦に引いたおみくじ
願望:あせらず騒がずゆるゆる進めばよし だったっけ。
ゆるゆる。いい響きだニャ~。

Amazon商品一覧

QRコード

QR