プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

兄ぃ~

Category : 雑記
ミュージカル「アニー」を見てきました。

なんちゅうか、よく訓練された子ども達と犬だなぁというのが感想。
あとセットがよくできてる。
それいるの?って思うくらいちょい場面にもデカいセットがぐおおおおって動く。
ロングランだからできる舞台装置なんかな。

お話は…まぁ、ラッキーな女の子がいろいろ上手くいったねって。(^^:)
ヤマも五月雨式に偉い人達が勝手に解決しちゃって、アニーの努力とか決断とか苦悩とかあまり描かれずに終わる。
有り体に言えばカタルシスが薄い。
プロットは同じでも脚本演出次第でもっとマシになると思うんだけどな。

一番感動したのは…
カーテンコールでウォーバック役の目黒祐樹さん(松方弘樹の弟)が被災者への募金を観客にお願いしたところ。
正直ウルッときました。そこかい!!

んで、ロビー出口で出演者が募金箱持って並んでたので関所のように募金を取られるシステムw
もちろん喜んで入れてきましたよ。野口。
スポンサーサイト

独りモッコリ

Category : 雑記
基、マッコリ


やっと原稿が上がった。
という訳でマッコリで独り晩酌
最近マッコリにハマっている。
飲み口が柔らかくて甘すぎず、原料が米なので濁酒のような味がする。
アルコール度数も6~7%と軽いので飲みやすい。
しかし飲み物として完結していて、あまり合うツマミが見つからないので今日はツマミ無し。


先日、アシスタントに来てもらった時に、俺が以前使っていたPowerMac G4867MHz Dual(2002年購入)を久々に起動して使ってもらったんだが、スペックが低くて使い物にならなかった。

まずメモリ。1.25MBではまともにコミスタが動かない。
それからUSB。もともとUSB1.1しか搭載されていないのでスキャナーから1200dpiで取り込むのにメチャクチャ時間が掛かってしまう。
ついでに我家の2台のパソをイーサネットケーブルでオンラインにしているんだが、USB接続のプリンタとスキャナをいちいち繋ぎ直すのが面倒。

原稿が上がったので、これらの問題を解決すべく買っておいた部品をやっと組み込むことができた。
メモリは秋葉館通販で買った512MB2枚をブッ刺し、この筐体MAXの2GBに!
吉祥寺ヨドバシで買った「ポート増設カード」をぶち込み、USB2.0ポートを3つ設置!
同じくヨドバシで買った「USB切り替え器」に2台のmacとプリンタ、スキャナーを接続!

さて、試運転。
メモリ不足でエラーが出ていた操作も問題なく、お待たせマークが出ていた処理も半減。
1200dpiスキャンも1/3くらいの時間でスイスイ。
プリンタ&スキャナの使い分けもボタン一つで使い分け可能になった。

今使っているiMacはスタイリッシュだしお手軽だし安いし高性能なので全く不満はないのだが、性能不足や不便が出た時に買い替えるしかないタイプのパソコンだ。
それに比べてPowerMac G4はもう9年前のパソコンなので、ファンが五月蝿くてデカくて重くて未だにブラウン管モニターだけど、手を入れればまだ現役で使える。

駆け出しの頃に買ったG4がまだ戦力になってくれることが何だか嬉しい。

アキレスと亀

Category : 雑記
トーンデジタル化してまだ3作目だが、まだ仕上げ作業に難航している。
まだ不慣れということと、細かいところに気を使い過ぎてることが原因。
もうすぐ終わりそうなのに、いつまで経ってもなかなか終わらない。
まるでアキレスと亀のようだ。


今日は打ち合わせを2件こなした。
昨日も朝まで仕事してたので3時間くらいしか寝てないが、栄養ドリンク飲んで気合い入れたら意外と頭もクリアだった。

2件とも別名で描く隔週誌の読み切り。
一つは読み切り用に書いたプロットを担当氏が気に入ってくれて、連載に持ち込めるように設定等を深めるのが目的の打ち合わせ。
一つは巻中カラー4ページ含む計30ページの締め切りも決まっている読み切り。
それなのに大まかなネタと主人公しか決まっておらず、今日の打ち合わせ中にほぼ完成まで持って行かねばならないケツカッチン。

結局、両方ともアイデアが浮かんでいい打ち合わせができた。
どんな作品になるか、自分でも楽しみだ。

ああ、もう朝かぁ。
明日はゆっくり寝たいなぁ。

風評被害について

Category : 雑記
「風評被害」という言葉が嫌いだ。
まるで他の産地の野菜を選んだ消費者が加害者だというのような言い方だ。

それから「風評」という言葉の使い方も少しおかしい。
情報源が不確かな評価が噂として広まっていくものが風評だ。
公式情報を含めた多くの情報源からリスクを個人が選択することはそれとは違う。

人は少しでもリスクの低いものを選ぶ。
道の端を歩くか中央を歩くかを決めるのにも無意識にリスクを計算しているように。
万が一の可能性でも比較対象があった場合、リスクによって選別するのは当然だ。
自由経済社会において、それを責める事はできない。

中国産野菜や中国産冷凍食品を敬遠するのも、原油の値段が乱高下するのも、株価が変動するのも、政治家や企業が発した一言から憶測して売ったり買ったり買わなかったりするのも同じだ。
それで沢山の人が大損こいたり、首くくったりしてる。
それが俺達が支持してきた自由経済社会の側面だ。
原発被害者の方々はとても気の毒だが、原発近隣産食品を買わないない人はデマに惑わされる愚か者だと言わんばかりの論調は正直変だ。

だからと言って福島産の食品がリスクが高いとは言わないし、リスクだと考えない人は是非食べればいいと思う。
俺は買い控える人を責めるなと言いたいだけだ。


それからテレビ等が農家や生産者の人達が真っ先に「風評被害が心配だ。出荷したいのに…」というコメントを流すのも逆効果だと思う。
もし生産者が「安全な物を消費者に届けたいから、安全が確認されるまで出荷したくない」と言ってくれたら「この農家から是非買おう!」と思うのに。

前者だと「危険なものが混ざっていても規制が解除され次第出荷したい」と受け取れる。
そこに視聴者はリスクを読んでしまう。
後者だと「これで仮に危険な物が混ざっていたとしてもリスクを引き受けよう」と思える。少なくとも俺は。

あくまで推測だけど、農家の人が多く語った中からテレビ局側が「風評被害」という言葉を分りやすいアイコンとして抽出して編集しているんだろう。農家の人達も危険な物を出荷したいとは思っていないはずだ。

かくして、「風評被害」の乱用こそ「風評被害」を生むんじゃないだろうかと俺は考える。

広告:メガストア6号

Category : お仕事報告・広告


4月16日発売コミックメガストア6号に「いつの間にか少女はvol.2」掲載されてます。

コミスタ導入初の原稿なので反省点が多々ありますが…。(^^;)
是非ご覧あれ。

さてさて、次の原稿の仕上げ作業中につき。

戦う少女はうつくすい

Category : 雑記
魔法少女まどか☆マギカ 見た。
まだ完結してないけど残り数話が楽しみだ。
キックアスも良かったし、やっぱり戦う少女はいいなぁ。
少女の汗と涙と恋と友情と絶叫と…。

去年から戦う少女が描きたいと思ってたけど、
こういうの見るとハードル上がっちゃうなぁ。
ネタ温めてそのうちきっと描くぞ!

[拡散希望]ツイッターじゃないけど

Category : 雑記
下記の動画はフリージャーナリストの上杉隆氏が主催する自由報道協会が4月7日に民主党の議員相手に行った東電と政府の嘘を明らかにする説明会の模様です。

上杉氏は以前から日本の記者クラブメディアによる談合ジャーナリズムを批判してきました。そして今年からフリーランスの記者等を集めた自由報道協会という組織を作り、記者クラブメディアでは得られない情報を補足する会見や活動をしています。

私は上杉氏の報道はこの数年間ずっとチェックしてきました。
私は少なくとも既存大手メディアより情報源として信頼しています。
上杉氏は後出しジャンケンではなく、リアルタイムでツイッターやラジオで東電政府の隠蔽情報を報道しつづけてくれました。
そのまとめみたいなものです。

上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告
http://www.youtube.com/watch?v=O0CRuajD6C8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=0ur1dyhLtys
http://www.youtube.com/watch?v=o91IDAxrNG8
http://www.youtube.com/watch?v=eMZMfpiOD8Q
http://www.youtube.com/watch?v=f_ELXK3oaNw
http://www.youtube.com/watch?v=ZhlwTXxyfm4

こちらは上杉氏が上記の動画の最後で語っていた福島原発冷却系設計者の上原春男氏の会見です。
【上杉隆氏】原発設計者 上原春男氏共同インタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=B1aAYwCnRt8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=42glnjDbHg0&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=VS0JufTbRto&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=txkDYIYIc1s&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=UvVndLGt-ec&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=v3zg8mt6ll0&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=6nBnId_HS70

上原氏会見の別バージョン。
http://www.youtube.com/watch?v=gn7-7Bf1nWI&feature=related

どちらも耳を疑うような内容です。
ハラワタ煮えくり返ります。

持論ですが、責任者の無能は罪です。

萎縮効果

Category : 雑記
出版倫理協議会がロリ表現を自粛することを計画中だそうだ。
成人指定マークだけでなく、全ての出版物を対象にした規制だ。
当然メガストアもLOも対象となる。

http://www.cyzo.com/2011/04/post_7037.html
これこそ都条例で懸念された表現の萎縮効果に他ならない。

都条例では成人指定をされた出版物はゾーンニングして販売されるということが義務づけられた。
この条例は表現規制や販売禁止を強制するものではないと石原氏も猪瀬氏も繰り返し言っていた。
ところが7月の施行を前にして既に規制を遥かに超える萎縮効果が発揮されたようだ。

事実上、販売規制だけでなく表現規制になってしまう。

石原知事の思い通りになってはいけない。

今日は東京都知事選挙だ。
東国原氏は先の都条例に明確に反対している。
消去法ではあるが対抗票がバラけないためにも石原の対抗馬である世論調査で2位の東国原氏に投票しようと思う。

便利なんだけど…

Category : 雑記
最近、節電の為に電気ポットを消しています。
そこで、暖かいお茶をいつでも飲めるように300ccの携帯魔法瓶を買った。

ガスでコップ3杯分のお湯を沸かして、一杯目はコップに。余りを魔法瓶に入れて仕事してます。
蓋を閉めたままなら入れた熱湯が6時間後でも71度に保たれてるという性能。
なかなか便利だ。

が、、、二つだけ難点がある。

一つは長時間緑茶を保存しておくと蒸されて変化したお茶の変な臭いがすること。

もう一つは、、、

SN3G0505.jpg


このステンレスボディから直接熱い湯を飲むと原子炉の冷却水を飲んでる気分になること。

中身は近所の生協の浄水器から汲んできた純水で入れたお茶なんですけどね。
入れてから3時間くらいしてふと開けたボトルの中から熱~い湯気が上がると一瞬ためらいます。w

ネーム上がった~

Category : 雑記
ダラダラと描いていたネームがやっと上がりました。
やる気がなくてダラダラしてたんじゃなくて詰まってただけです。


写真は担当さんにファックしてるところ。

「挿入するよ」
「いやん、そんなに入らないっ」
「大丈夫ゆっくりするから」
「ああん、中がいっぱい」
「おや?こんなところにボタンがあるぞ」
「あん、ダメ、そこ触ったら、声でちゃう!」
「ほら、こうか?」
「あん『送信します!』」
「ほら、自分で入れたり出したりしてごらん」
「いやん、中が勝手に動いちゃうの!」
「ほら、下の口から白いのが出てきたぞ。何だいこのいやらしいのは」
「だめ、見ないで~!イクッ、イッちゃうぅ~!」 
 
訂正:
誤「ファック」→正「ファックス」

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR