プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

痒い痒い痒い

Category : 雑記
ストレス性と思われる湿疹が増殖していて仕事に集中できない。

不思議なものであっちが治るとこっちに出るといったように、
仕事が過密になったりプレッシャーがある時は体のどこかに発症する。

今回はギャランドゥの辺りから発症して扇状にヘソ方向に発疹が広がっている。
痒さは蚊に食われた時の数十倍。
チリチリと軽い痛みとともに虫が皮膚の中を這うような痒みが時々襲う。
湿疹は掻くと悪化するので我慢してるが、気が狂いそうになるくらい痒い。

いつもはステロイド系軟膏を塗って5日もすれば発疹が引く。
しかし寝ている間にボリボリ掻いてしまうのでなかなか治らない。
ブラックスワンのように。

発疹群が消えた痕は色素沈着して一ヶ月くらい肌色が茶色く汚いのが嫌なんだが、
水着で人前に露出するような仕事じゃないし、まぁいいか。

発疹から黒い羽が生えたらまた報告します。
スポンサーサイト

しらすは骨に注意して食うべし

Category : 雑記
落語のサゲようなタイトルだが、本当の話。

一月くらい前のこと。しらす飯を喰っていたら舌にズキンと激痛が走った。
慌てて口に指を突っ込んで舌を触るとトゲのようなものが刺さっていたので、
ゆっくり摘んで引っこ抜いた。
白くて半透明の細長い物体…何かの骨のようだった。

抜いた直後はチクチクと痛んでも気にしなかったが、それが3日経っても一週間経っても小さな腫れと小さな痛みは消えない。
どうやら刺した物体の先端が舌の肉中に残ってしまったらしい。

骨ならそのうち溶けて吸収されるだろう。
でももう一ヶ月経つが刺した当日と全く状態が変わらない。

わざわざ医者に行くほどのことじゃないし、
肉に埋まった小さなトゲの先を医者だって見つけられるはずもない。
もし刺さったそれが骨じゃなくて貝類の何かだった場合、一生吸収されないのかな…。

という訳で皆さん、しらすの骨にはご注意を!

マスコミ試写会に

Category : 雑記
先日、担当氏とアシさん達で日比谷にあるワーナー日本支社試写室で行われたマスコミ試写会に行って来ました。

なぜそんな所にお呼ばれしたかと言うと、
その映画のコミカライズの連載を別ペンネームで描いているから。

やっぱり実写映画が持つ現物のリアリティーと役者の圧倒的な存在感はスゴいね。
漫画では及ばないものを感じて悔しかったよ。

映画的には原作に往年のファンが付いているのでいろいろ意見があると思うけど、
テンポが良くて最後まで飽きさせないし、アクション娯楽作として面白いと思いました。

さてさて、いろんな意味で刺激を受けたし、俺も映画に負けないように頑張らねば!

無邪気の楽園連載第2話(通算第5話)

Category : お仕事報告・広告
本日10月7日発売ヤングアニマル嵐にて無邪気の楽園連載第2話(通算第5話)が掲載されています。
読んでくださーいね。

雑誌で見ると今回の原稿はイマイチ華が無いなぁ。
露出は多いけど、そういう問題じゃない気がする。
初見で読んでくれた人はどういう感想なんだろうか。
グルグル。

自分なりの反省点を次に活かそう。
…とか思うのだが、実は明日アップ予定の原稿がその次の号に掲載予定の原稿なので、今回の反省は活かされるのはその次の号ということになりそうだ。
いや、原稿の段階だが今書いているのは今回の反省無くしてもその点はクリアしているような気がするぞ!
そうに違いない!
うんうん!
だよね?

ということで明日の仕上げ作業、精一杯がんばります。

どーしょーかなー

Category : 雑記
Apple社の新作発表会をネット中継で聞いた。
もちろん目当てはiPhone。

元々俺はauユーザーなのだが、6月にガラケーからスマホに買い替えようと電気屋に行った時に店員さんから「9月にauからiPhoneが出るって噂があるんで、それまで買うの控えた方がいいですよ」と教えてもらって我慢していたのだ。
で、噂通り今日の発表会で10月7日予約受付、14日発売ということに。
細かいことは分らないからiPhone5 だろうがPhone4Sだろうがどちらでもいい。
むしろマイナーチェンジの方がシステム上の大きな初期不良が少ないだろうからね。

ところが、ここで問題が一つ。
10月7日は締め切り前日でアシさんも来る予定の日だ。
初回出荷分の予約を逃すと次の出荷分まで品薄で手に入らない可能性が高い。
困った…これ以上待たされるのは嫌だしなぁ。
仕事中にちょいヌケするほど時間的余裕ないしなぁ…。

あ、やばい、そろそろ風呂入って寝る準備しないと、今日の昼からアシさんが来るんだった。

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR