プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

1日発売のアニマル嵐

Category : お仕事報告・広告
6月1日発売のヤングアニマル嵐にて「無邪気の楽園#13」掲載されます。
今回は結構激しいです。
是非ご覧あれ。


さてさて、今日からアシさんが来る予定。
そろそろ寝なければ。


関係ないけど、耳かきで耳の中をカリカリやり過ぎて、ミミダレになっちゃった。
リンパ液のような汁が出てきて、放っておくとカサブタみたいになるんだけど、
痒くなって剥いじゃうとまたタラーっと。(^^;)
そんなこと繰り返してたら遂にばい菌が入ったみたいで耳の中がちょっと腫れてきた。
顎関節とすごく近いから、口を開け閉めすると痛い。
っていうか、何もしてなくても拍動性の痛みでジンジンする。

もう耳かき派は脱退して綿棒派になるべきだろうか。
スポンサーサイト

サバゲで激痛!

Category : 雑記
一昨日、山梨県のサバゲ場にうちのヘルプスタッフと参加してきた。
集まったメンバーは漫画家やイラストレーターを中心とした約50名。
思いがけず懐かしい同輩や後輩とも再会できたが、数名を除いてほぼ知らん人ばかり。
それでも同じゲームを楽しもうと集まった人達なので、紳士的で勝ち負けに拘った感じもなく、和気あいあいとして良い雰囲気だった。
で、ゲームの方の感想はと言うと、、、


超楽しい!!


フィールドがすごく良かったし、天気にも恵まれた。
勿論ゲーム自体もスリリングで本当に楽しかった。
敵を撃ち抜いた時が痛快だったのはもちろん、打たれた時も爽快だった。

ただ、とにかく痛い!

BB弾で撃たれて痛いんじゃなくて、、、
翌日の筋肉痛が…。特に太もも。
どこから敵が出てきても大丈夫なように身構えていると中腰で前傾姿勢になる。
これが太ももにくるんだ。
逆に普段どんだけ使ってないかが分かった。
こりゃ筋トレが必要だな。

でもこの筋肉痛が意外と充実感と言うか、サバゲの余韻というか、不思議と身体的爽快感がある。

サバゲ……こりゃ本気でハマりそうだわ。

出版自粛用語(ちんまん)

Category : 雑記
只今急ピッチでネーム作業中です。

今描いている回で単行本第2巻分の原稿が溜まります。
というわけで、第2巻の発売も見えてきました。
格ゲーの必殺ワザゲージが溜まるようでワクワクします。w

ところでみなさん、「おちょんちょん」という表現知ってますか?
女の子のオマタの意味なんですが、うちの母が小さい頃姉に使っていました。
全国区だと思っていたらそうではなかったようで、以前作中で普通に使って初耳だと驚かれたり懐かしいと喜ばれたりしました。
で、調べてみたら「おちょんちょん」は兵庫出身の母の方言という訳でもなく、全国的に散らばって存在している言葉のようです。

そこで先日ちょっくらこの言葉を作中に使ってみたんですが、担当氏がこの言葉を知らなかったので社のコンプライアンスの部署とも検討した結果「使用差し控えが望ましい」ということになりました。
ローカル語であっても直接女性器名称はダメだそうです。
アリな表現としては、比喩的な表現や一般的な言葉の流用、指示語等です。
例「アソコ」「お股」「大事なところ」「穴」「あたなのモノ」etc

実は今まで知らずに描いてたんです。w
自粛してるのは放送業界だけかと…。
よく今まで引っかからずに来たもんだと我ながら笑えます。w

子供扱いすること

Category : 雑記
近所のファミマにマドマギのガチャガチャがあったので大人買い。
まどか、ほむほむ、マミパイのソールジェムとグリーフシード
欲しいのが全部出た。満足♪




ところがこのガチャに入っていた紙に気になる点が2つ。

一つは「対象年齢15歳以上」と書いてあること。
R指定にするってことはエロい器具か残忍なバイオレンスグッズってこ?
確かにマミパイはチョンパになったけどさ、アニメ自体は全年齢対象だし。

で、説明書の中を見たら、注意書きにこんな文言が。
「本商品の対象年齢は15歳以上です。それ未満のお子様には絶対に与えないでください。小さな部品がありますので~云々。尖った部分や鋭い~云々。」

なるほど。15歳以下では誤飲や怪我の危険があると…。

それからもう一つ。
米印で写真の横にこんな注意書きがあった。
「商品を橋の上から投げるなど、危険な行為はしないでください。」
なるほど。さやかのソールジェムをまどかが投げちゃったあのシーンを再現することを警戒…ね。

でもこれって15歳以上しか持てない商品だから、15歳以上に対する注意書きだよね。
…う~ん。
どこまで子供扱いすれば気が済むんだろう、バ○ダイさんは。
企業防衛のためには仕方ないんかね。
バ○ダイがコドモ扱いしてるのは商品で怪我する人ではなくて、問題が生じた時にそれを他人の責任にする人達なんだろうな。

エロに関する社会の対応もそれと同じだ。

危険性から遠ざけたり隔離したり規制することで解決する風潮は窮屈で侘しい社会だと思わない?
社会全体が幼稚化してると思わない?

ポジ変換

Category : 雑記
今日からアシさん入りです。
今日は初日なので遅めの昼の12時から。
でももう5時過ぎか。早く寝なければ。

ところで、先日の車のディーラーから手書きのハガキが届いた。
ほー、その手があったか。
ホントお疲れさんです。
買わないけど。


自分の仕事に自信があるないに関わらず、他人仕事の成果を妬んだり心が揺れたりすることがある。
俺は今の作風が自分でも好きだし、読者さんが楽しんでくれる作品だと信じて執筆しているが、「この作風じゃどんなに頑張っても漫画賞とか文化勲章とか国民栄誉賞とか絶対にもらえないんだろうな」と考えてしまうことがある。(別に欲しくないけどw)
男のルサンチマンと男の妄想エロスは男にしか分からないと分かっているし、それを売りにしているにもかかわらず、女子に「大ファンです♥」と言われたいと思ってしまうことがよくある。

人の業でしょうか。
俺の我が強いだけでしょうか。
誰だって一番でいたいし、誰だって自分の可能性を過大評価して、誰だって他の道を羨むものですよね。

雑念と執着をポジティブ変換しながら、今日も頑張って楽しむぞ!

営業の逆効果

Category : 雑記
5日程前にホ○○の販売店に車を見に行った。
今乗っているのは親戚からもらった10年モノの軽なので、
次の車検が切れる半年後くらいに新車に買い替えようと思っているのだ。

今ならエコカー補助金やら減税やらあるし、それも含めて前もってゆっくり下見しておきたかった。
その際に担当についてくれたのが50代の主任を名乗る男性で、過剰にへコへコ頭を下げるザ・営業マンだった。
その日は試乗車が無かったので展示車両に座って、だいたいの見積もりを聞いた。
半年後くらいに買い替える予定だということと、自営業で忙しいので来店の約束が出来ないと何度も言ったのだがザ・営業マンはしきりに5月発売の限定車を勧め、試乗の予約を入れさせたがる。
ややウンザリして店をあとにした。

するとその2日後の朝、突然その営業マンが「試乗車に乗ってきたので今乗らないか」とアポ無しで家に押し掛けて来た。
寝起きだったので勿論丁重に追い返した。

そして翌日の朝、携帯を見ると見知らぬ番号の着信履歴が。
もしやと思い、もらった名刺を見るとその営業マンからだった。

更に今日の夜。今度は家電がなった。
仕事でもプライベートでも殆ど使わないので、だいたい察しはついた。
が、五月蝿いのであえて取ってみた。
やはりあのザ・営業マンだった「どーもー○○ダの○○ですが~」
その営業声にイラッとして思わず「すみません、忙しいので話せません!」と言ってガチャ切りしてしまった。

良くなかった。
もっとちゃんと対応すべきだった。
一時の感情に負けて、大人としての冷静な電話対応が出来なかったのはとても恥ずかしい。
「忙しい」とかその場をやり過ごすだけの逃げ口上ではなく、もっと的確な言葉を選ぶべきだった。

「迷惑です。貴方のしつこい営業方法は逆効果ですよ。もし○ン○の車を買うとしても、もう貴方からは絶対に買いたくありません」と。

次はいつどんな風にアプローチして来るんだろう。
今からリハーサルしておこう。
それから、次の仕事が上がったら本命のトヨタのお店に行こう。
ま、買うのはどうせ半年後だけどね。

それにしてもすぐ分かりそうなもんだけどね、その追い込み営業がどんだけ客を引かせてるかくらい。
押すだけで買うのは、車の性能や車種に疎い人か、よっぽど気が弱い人だけだろうに…。

BORN THIS WAY

Category : 雑記
昨日、レディー・ガガのさいたまスーパーアリーナ公演に行ってきた。
パワーに圧倒されて感動した!本当に行って良かった!

席が後ろの方だったので、行きに池袋のビックカメラで10倍ズームの双眼鏡を買っていった。
これが大正解。
大型スクリーンはあるけど、自分の好きなところをアップで見れたし、臨場感が全然違った。
次もガガの日本公演が決まったら是非また行きたいと思う。

I’m on the right track baby
I was born this way!

それから、砕けた会話が分かる程度の英語力が欲しいなぁと思った。
今更ながら勉強しようかな。


そろそろ発売まで一週間を切ったので予告します。
5月17日発売のコミックメガストアに「いつの間にか少女は パート4」掲載されます。
コンビニには置いてないので、もしよかったら書店でお買い求めください。

それから、ヤンジャンの掲載が少しズレました。
6月28日になります。
台割の都合だそうです。
これがヤンジャン(集英社)で掲載できる限界ギリギリのロリ漫画です。w
もう少しお待ちを。

頭が頭痛で痛い

Category : 雑記
珍しく肩が肩凝りで凝っている。
今朝方、ヤンジャンの読み切り原稿の入稿を納めて、10時過ぎに床に就いて就寝した。
その時は全然問題はノープロブレムだったし、むしろ普段より快調な調子だったんだが、
16時くらいに起床して起きた時にはもうガチガチに筋肉が凝固して固まって、頭痛と肩痛が激しく激痛で、なかなか身動きが動けなかった。
仕上げのパソ仕事が自分でも自覚してなかったが、相当体に負担を負わせていたらしい。
何をするにも体が資本の本だから気をつけねば。

さて、そろそろ重複文にも倦怠が飽きてきましたが、最後にもう一つだけ。
くどいのは重々承知ですが、また無邪気の楽園第1巻、が重版を重ねました。
第五刷りです。
これも皆、皆様の陰ながらの応援のお陰です。重ね重ね有難うございます!

仕上がり目前

Category : 雑記
もうすぐ28ページ読み切りの原稿が上がります。
長い。
やっぱ20ページくらいを一気に描いた方が気が継続するかもな。
明日仕上げをコツコツやって、そしたらその後すぐに無邪気のネームに取りかかる予定。
脚本プロットは出来ているからそう時間もかからないだろう。

さてさて、眠いので今日はここまで。

あ、そうそう。
またアマゾンで9位だの10位だのになってますね。
あのテルマエロマエの上行ったり下行ったり。w
クドいようだけどさ、アマゾン順位落ちても良いから普通に書店で買えるようにしてよ~。

無邪気の楽園 第12話

Category : お仕事報告・広告
5月2日発売ヤングアニマル嵐にて「無邪気の楽園」掲載してます。
今回は奈子と省太のエピソードです。
ファイト一発!で楽しんで頂けたらと思います。w

連休のせいでまだ見本誌が届いてないから立ち読みした。
つぼみちゃんの袋とじを早く見たいのにぃ!!
皆さん、雑誌アンケは「無邪気の楽園」と「つぼみちゃんのグラビア」を忘れずにチェックして送ってね!


ところで、ゴールデンウィークってアレでつか?
締め切りが厳しかったり、ATMが使えなかったり、宅配便がなかなか届かなかったりするのに、仕事で一切休めないってイベントのことでつか?
今日も雨ですけどね。クシシシシ

Amazon商品一覧

QRコード

QR