プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

痛い…

Category : 雑記
昨日から医者に出してもらった帯状疱疹の飲み薬と塗り薬を
ちゃんと使ってるんだけどむしろ昨日より痛い。

脇の下を擦りむいて赤剥けた傷口があるような痛みです。

そして時々激痛が走ります。
どんな痛みかというと、
脇毛を3本掴んで、それを抜けるか抜けないかギリギリまで引っ張ったような痛みです。

衣服が擦れた瞬間とか腕を動かした瞬間にピキューンって。

そして時々猛烈に痒い。
体長5ミリくらいの虫が
皮膚の下を移動するような…
そんな感覚。

え?キヨ…?
違います!
薬中でもアル中でもありません!
帯状疱疹です!w

神経節に取り付いたウイルスが悪さしてるので
神経に沿って痛かったり痒かったりするんですよ。
ホント、勘弁してくれ。


今年に入って全然良いニュース書いてないなぁ。
個人的には良いこともあったんですが、またそのうち。
スポンサーサイト

脇の痛み…マジか

Category : 雑記
インフル治ったのに脇の痛みが消えない。

インフルの予防接種の時やインフル患った人が
脇のリンパに痛みを感じる例をネットで見ていたので
インフルの影響かと思ってたんですが、、、、

*あまりにも痛みが強い。
*胸から脇、腕にかけてブツブツがでてきた。
*かゆみもでてきた。
=インフルじゃねーな。

ということで皮膚科行ってきました。
もちろん病名は予測済みで。
問診で症状を説明しながら服を脱いで一瞥した瞬間に
先生が

「はい。帯状疱疹ですね。」
ですよね〜。

帯状疱疹ではありますが、ブツブツの数はそんなに多くありません。
5〜10個程度のできもの集合が10個程度です。
それでもめちゃ痛いです。
そして時々めちゃ痒い。

早期での投薬だから薬の効き目が良いはずだと言われたので
早く治ることを期待したいなーと思います。

もちろん帯状疱疹なので
運動禁止、睡眠休息をいつもより多めに確保だそうですよ。
帯状疱疹の症状がひどい場合は即入院一週間安静みたいな
人もいるくらいですからね。
無理せず仕事しようと思います。

担当氏にとりあえずこの旨を電話で話したら
「前厄だから即お祓い行くように」と。
気晴らしがてらいってきますかね〜。

インフルった

Category : 雑記
ご無沙汰してますた。
週明けに締切明けて、打ち合わせして、
3月発売の新刊の単行本作業を全て終えたところでインフリました。

同じ症状だった家族がA型陽性だったので間違いなく俺もA型でしょう。

始め喉がおかしくなって、脇の下のリンパがヒリヒリズキズキ痛くなって
翌日に熱がドーンと38.5。
発熱としては大したことないけど、
悪寒と頭痛とダルさはさすがインフル。
去年の夏に39.4度出た時の方がラクだった気がする。

予防接種したおかげか、1日寝たら熱も下がったので
今日は一日中確定申告の書類を整理してました。

今は鼻水と咳が少々残る程度ですが
無理せず早く寝るかな。

皆さんもお気をつけあれ〜。


あ、そうそう
静観していた例の予約、まだできるみたいですね。
このまま販売再開してくれるのかな?(^^;

昨日発売w

Category : お仕事報告・広告
すみません、ぼーっとしてました。
昨日発売ヤングアニマル嵐に無邪気の楽園掲載されてます。
是非ご覧ください。

原稿提出がだいぶ前だったもので。(^^;)

伯母の術後経過が順調になったのでICUからHCUに移動となりました。
手術当日の深夜に胸の痛みが強くなり、
一時は再手術の危機かと思われましたが、
その後持ち直してホッとしました。


俺はといえば…昨日から軽く風邪引きです。
熱は無くちょっとだけ咳が出ます。
喉がチクチクするのでトローチなめてたら今度は
胃がおかしくなって、昨日の朝はまた胃酸が逆流して
胸焼けと胃痛が酷くて大変でした。

胃酸を抑える薬を切らしていたので近くの小さな消化器内科に行ったら
結構根掘り葉掘り問診されて、触診されて、
非びらん性胃食道逆流症と診断されました。
以前逆流性食道炎だと診断されてたんだけど
どうやら病名を細分化すると正確には違うんだそうだ。

原因はストレスだとか。
あーーー心当たりありすぎる。www

とりあえず薬はゲットしたのでもう大丈夫。
これで多い日も安心!w(胃酸が)

身内ごと

Category : 雑記
昨日伯父が亡くなった。
父の長姉の旦那さんだ。

もう10年ほどずっと患っていてた。
頚動脈が針の穴ほどに細ってしまって
成功率の低い大手術から無事生還した伯父だったが、
全身の血管が同様にボロボロだったのでここ数年は
自宅療養状態だった。

肩の力の抜けた優しい伯父さんだった。
冥福をお祈りします。


時同じくして伯母(父の次姉)が心臓を患って入院している。
実は一昨日、都内の某大学病院にお見舞いに行ってきたところだった。
心臓の弁の一つがここ数年ほとんど機能しておらず体調が優れなかった。
放置すると2年以内に確実に死ぬということでこの度手術に踏み切った。

成功率は高い手術らしいが、合併症は油断できないそうだ。
まさに今、手術室に入っている。

伯母は実家と家が近く、俺が赤ん坊の頃から何かと可愛がってくれた。
もう80になるが頭は超カクシャクとしていて音楽家として
バリバリ仕事している。
とにかく手術の無事を祈りたい!


俺はといえば気分が滅入って無性にイラついている。
自分はイラつくことなど滅多にない人間だけど
このところ浮き沈みが激しくてちょっと変だ。

読者さんにはあまりネガティブな情報は書きたくないので
自粛してきたんだけど、訳あって周囲に愚痴れる状況じゃないので
ブログに書き散らすことで発散しようと思う。

もしかしたらこの愚痴自体が嫌になって後で削除するかもしれないが
とにかく気が落ち着かないのでご勘弁を。

魔法の言葉 オチンポマンジュウ!!

Amazon商品一覧

QRコード

QR