プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ミニでも二郎

Category : 雑記


ご存知、ラーメン二郎です。
家から自転車で5〜6分のところにある二郎に
引っ越し後、初めて行ってきました。

以前住んでいた最寄駅前にも二郎があって、
小ラーメンでもリバしそうになったゲロい記憶があるので
それ以来敬遠していたのですが、
こちらではミニサイズがあると聞いて行ってみようと思った次第。

んで、この写真が大、小、ミニのミニです。
ミニなのに普通のラーメン屋換算で大盛り以上ありました。
(ちなみに脂少なめです)

男にしては少食で、若い頃から脂濃い食事があまり好きではない
40歳目前の俺にしてみれば、ミニでもかなりの難敵でしたよ。

でも思ったよりずっと美味かった!
脂と量でリバしそうだったゲロい記憶を払拭するに十分なお味でした。
また体調が良い時に行きたいと思います!^^

正直、、、マイクロ、ナノがあったらもっと気軽に行けるのになぁ…
スポンサーサイト

ジェッツが消えます

Category : 雑記
知らないうちに情報解禁になっていたようなのでお知らせします。

ジェッツコミックスがヤングアニマルコミックスというレーベル名に変わります。

それによって
「変えたい」「変えて欲しい」「変えるべきだ」「なんで変えないの?」と
ずっと前から言われてきた単行本背表紙の謎の恐竜マークが消えて
ヤングアニマルのオリジナルロゴに変わるのです!

6月以降にヤングアニマルから発売される全ての新刊と増刷の単行本が
新しいロゴデザインになります!

つまり、、、
いままで単行本で無邪気の楽園を集めてた方の本棚の背表紙が
10巻からちょっとだけデザイン違う〜ということに。m(_ _)m


そもそもジェッツコミックスというのは
もう30年以上前に休刊となった少年ジェッツという
漫画雑誌で使われていたレーベルで、
その後幾つかの雑誌がジェッツコミックスを引き継ぎ、
ヤングアニマルでもジェッツのレーベルを使っていたのだとか。

本来もっと早く変えるべきものが
今に至ってしまったという事のようです。

今まで集めてくださっていた方にとっては
連載途中のロゴ変更はあまり嬉しくないことと思いますが、
どうかご理解のほどを。

また、今後とも無邪気の楽園を宜しくお願いします!

最近のお買い物

Category : 雑記
ずっと欲しかったデスクライトを買った。

ヨドバシ派の俺としては多少の金額差であればポイントで手を打つ事にして、
応援の意を込めてヨドバシカメラで買うことにしている。

iMacで溜まったポイントがあったので実質0円で買ったんだけどねw
その照明がこちら↓

山田照明のZ-10N ホワイト

ネット上の評判が非常によかったのと、
すっきりスタイルのアーム固定式がよかったので即決。
翌日届いたのですぐに設置してスイッチをオンにしてみたら……

演劇舞台の幕が上がるようにフワ〜とデスクが照らし出されてく感じで
明るくなってって軽く感激した!

LEDだから光量がとても強くてチラつきが無い。
しかも光量がシームレスに選べるので時間帯や目の調子に合わせて
加減できるのがまた良い!

デスクライトとしては値段がちょっと高めだけど気に入ったので満足です。

ポイントが5,000円分ほど余っていたので
こちらも以前から購入を考えていたパソコンのバックアップ用のHDDを買った。

BUFFALO HD-LC2.0U3-WHE

これはまぁ、特に何がどうと書くほどのものではなく、
むしろ何事もないのがバックアップの務めなので
粛々とTimeMachineとして稼動してくれてます。w

同じシリーズの2TのHDDを使用していたので、
これで2台バックアップ体制が整った。(^^)v
あとはクラウドでバックアップできたら死角無しなんだけど
画像データは容量が大きいからなぁ…。

5Kきれい!

Category : 雑記
お久しぶりです。
ブログ更新を半月もサボってました。m(_ _)m

4月の頭に友人や知り合いの作家さんなど集めて20人ほどの
お花見BBQやりました。
楽しかったし美味かったのでまたやりたいと思います。
…がもうだいぶ前の話なので割愛。

これもだいぶ前(2週間くらい前)に買ったiMac5Kディスプレイモデルの
セッティングを一昨日やっとしました。
それまでは原稿作業中でバタバタしていたし、
アプリやデータの移行でトラブったらまずいので
入稿後まで封も切らずに待ってました。

んで、最新のiMacの感想は…
スバラです!
肉眼ではディスプレイの走査線がほとんど見えません!
5インチのiPhoneと同じとまでとはいきませんが、
27インチの画面に30センチくらいまで顔を近づけても滑らかです。

メモリはデフォの4G×2に8G×2を追加したので24G
クロック合ってるのでデュアルチャンネルが効いてるはずです。
まだ重い作業してないからわからないけど、サクサク動いてます。

あと画像の処理速度が早くなったからか、
モニター上でウィンドウを左右に激しく動かしても
ラグも歪みもありません。
前のiMacだと軽く歪んだんですよね〜。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ところで最近、、、
表現の自由とか報道規制のニュースで「政治的中立」って言葉をよく耳にしますが、
その意味を「政治的な意見や批判をしない」って履き違えてる人
結構多いと感じます。

そもそも「中立」とは「AとBの間」ではなく、
「AからもBからも干渉されない」ということ。

もし「中立」が中間点ならAが偏れば中間点も動くし、
それは意見が無いのと同じです。

「中立」こそ不動の意思を持って考えを表明しなければいけないのに…。

政治権力にコントロールされない、
批判ムーブメントに流されない、
そんな姿勢こそ「中立」と言えます。

でも日本では「中立性を保つ」って言うと「無批判」に近いニュアンスでしょ?
だからいっそ「政治的中立」ではなく「政治的独立」と呼んだ方が良いと思うのです。

Amazon商品一覧

QRコード

QR