プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

胃カメラってきた

Category : 雑記
毎年自治体の健康診断を受けてきたんだが、
今年から協会けんぽの健康診断を受けることになった。

自費負担はあるけど、自治体の健康診断よりオプションが多くて
いろんな検査ができるのが良い点だ。

便や尿を採取したり問診票を書いたと諸々準備して、
絶食状態で朝の9時に指定の病院へ行った。

受付を済ませて検査着に着替え、
エコーだレントゲンだとあっちこっち検査すること2時間半、
本日のメインイベント、胃カメラ様の登場です!

俺は嘔吐反射が激しくて、
6年前の検査で比較的楽だと言われている
鼻から入れるカメラですらえずきが止まらずに死ぬ思いをしたので
胃カメラは恐怖でしかない!

ところが、、、今回の検診は口からの胃カメラではあるものの
鎮静剤を投与してくれる病院なのだ。

薬で意識が飛んでる間にカメラ突っ込むから
胃カメラダメな人でも全然平気だというアレ。

まず診察台に乗って点滴の管をつける。
喉に麻酔スプレーを何度かやると、
喉の奥になんとも言えない違和感が広がった。

その時点でもう「オエぇぇ」となってしまう俺なのだが、、、
間もなく鎮静剤が点滴の横から投与されて
ふわーっと感覚が鈍くなっていった。

自分の感覚ではそのまま30秒くらい経っただろうか。(実際は5〜10分間)
「はい終わりましたよー」と看護師さんの声。
まだボーッとした頭で「はーい」と答えると
自分で立ち上がって回復室というリクライニングチェアの並ぶ部屋へ。

診察台では管を通された感覚も無ければ、一度も意識が途切れた感覚もない。
浅い眠りに入りかけてまだ意識はあったのに…という感じだ。

その後、回復室でうつらうつらと30分くらいうたた寝したら
ほぼ鎮静剤が抜けて元の意識に戻った。
戻った後も鎮静剤のせいか、少しふわふわとした感覚で
とても気持ちが良い。

そこへ看護師さんがやってきて
「ビランがあったようで生検したので今日は刺激物は食べないでくださいね」と。

「ええ!?まじすか!?」
俺がふわふわしてる間に胃の一部(2mm四方くらい)を切り取られていただとぉ!?。
やるなぁ…鎮静剤!

はっきり言わせてもらおう…
胃カメラ! お前なんかもう 怖くないぞ!
この程度の苦痛ならまた受けてやんよ!(誰に言ってんだかw)

バリウム検査より全然ラクだったので、
検診で選択できる方はオススメですよ! (^o^)


検査着を着たところ
スポンサーサイト

急遽!トークイベントに出ます

Category : 雑記
この3ヶ月ほど、厳しい締め切りラッシュに追われてたんですが、
本日ようやくラッシュが明けました!!

いや〜 これでゆっくり息が吸える〜!!

何だかとっても大声を出したい!
独りでもいいからカラオケ行きたい!
そんな気分。

漫画家って職業は肉体労働じゃないから
仕事がハードでも息が上がるような事はない。
でも緩やかに緩やかに沈下していくような辛さ。
心も体も窒息したり壊死する感じ。

だから今はとても疲れているけど
ゴロゴロしたいというよりむしろ
すごく身体を動かしたい!
明日は何して過ごそうかな。^^

あ… 溜まってた会計処理しなきゃ…orz


そうそう、
6月26日に阿佐ヶ谷ロフトで
克・亜樹先生のトークライブがある
んですよ。
イベンターの方にご招待頂いたし、丁度締め切り明けたから
見に行こうかなーと思ってたら、克・亜樹先生ご本人から

「一緒に喋って」…と。

へ、、、ヘイ喜んで!!((@o@))ガクブル

というわけで、急遽イベント後半に飛び入り参加のような形で
不肖私が克・亜樹先生のトークイベントに
参加させて頂くことになりました!

司会は私のトークイベントでも司会されていたIKKANさんなので
間違い無く面白いライブになると思います!
ご興味ある方は是非お越しください!
6月26日(日曜日)13:00〜阿佐ヶ谷ロフトAにて
前売¥2,500/当日¥2,900
詳しくは阿佐ヶ谷ロフトAまで。

…と思って阿佐ヶ谷ロフトのホームページ確認したら
もうゲストの欄に雨蘭って書いてあるぞ!?
昨日の夜中にお返事したばかりなのに
イベンターさんったら手配早いな。w

水出しコーヒーやばい

Category : 雑記
近所のコーヒー豆専門店のオヤジが異常にウンチク語りが好きで、
一度店に入れば豆一つ買うのに30分は出てこれない。

だから時間に余裕のある日か、
逆に一目瞭然で時間が無い時にその空気をまとって
店に入らなければならない。

先日、ひとしきり話が終わりかけた時に商品棚の片隅に置かれた
箱が気になって手に取った。

水出しコーヒードリッパーだった。

ずっと前に「コーヒー通は水出しに行き着く」と聞きかじったことがある。
その時はコーヒーが全く飲めなかったのでこれっぽっちも
興味なかったんだが、手に取ってしまったし
店のオヤジのウンチクが更に長くなったので
そのドリッパーを買ってきてしまった。

そして早速、水出しに合う豆でアイスコーヒーを作ってみたんだが、、、

びっくりするくらいうまい!

苦味と甘みと香りがギュウギュウに詰まっていて
しかも濁りやエグ味が無いクリアな味!
ミルクを入れてもミルクに負けないパンチがあるし
レンジで温め直せばお湯出しより良く香る。

ちなみに、俺が買ったのはiwakiのドリップ式。
漬け置き式は濁りや雑味が出るらしいです。(店のオヤジ談)

値段もそこそこ安いので興味のある方は
作り方やレビューを調べた上で是非お試しください。
右側のリンクに貼っておきます。


最後のらくがき。
ちょいリアルスケッチ風サヨです。
これは普段のサヨとあまり変わらないかな?
浦沢直樹さんの作風にちょっとだけ似てる気もw

アニメのPV

Category : 雑記
未公開の10巻限定版アニメのPVが担当氏から届いたので見ました。

基本は漫画原作のアニメ化なんですけど、
今回はアニメオリジナルパートがあって、
PVにはそのシーンがちょこっと入ってました。

結構前に見たコンテではとてもいい感じだったので
動いて声が入るとどうなるかとても楽しみです。
多分数日以内に公開されると思うので、またお知らせします!^^

で、PVの最後に入ったテロップ読んで思い出したこと…

10巻アニメ付き限定版の予約は7月1日が締め切りです!!


一部専門書店さん以外は予約のみの販売ですので
お買い求め予定の方は忘れずに予約してくださいね!



今回のらくがきは、ちょいリアルスケッチ風真夏!
ざっくり描いたラフだけど、これ何か生々しい気がする…(^^;

追記:
PVが公開されました!!w
このブログアップから1時間後にwww
新PVこちらです。

本日発売アニマル本誌に

Category : 雑記
本日発売ヤングアニマル本誌に無邪気楽園出張版掲載されてます。

普段アニマル嵐で連載を読んでくれてる方も
本誌を手に取ってみてください。


今日のらくがきは…ちょいリアルスケッチ風リオでーす。
もともと大人っぽいリオですが、さらに大人っぽく見えますかね。
それとも普段から大人っぽい子だからあまり差がない?w




ちょいリアルスケッチ風とエクスキューズを入れてますが、
実は最初に1枚だけ、かなり写実っぽくラフ描いたんです。

でもそれはいつものデフォルメキャラと全然イメージが離れちゃったので、
それは俺がやっちゃダメだろと思って「ちょい〜風」にとどめました。

ただ、いつもと違うタッチで絵を描くことで
無意識で描いてるキャラのデフォルメが意識できて
それなりに発見がありました。
うん、こういう実験もたまには良いかもしれない。

今度は喉が…

Category : 雑記
風邪の鼻だけがずっと残ってて、
養生してたつもりなんだけど…

夕方から喉がチクチクしてきました。
明らかに炎症が始まってる感じ。

今日はもう寝ます。


今回の落書きキャラは、ちょいリアルスケッチ風奈子です。
ツイッターでリクとったら即お2人から奈子のリクきました。w



ではでは、おやすみなさい。ノシ

らくがき

Category : 雑記
昨晩から原稿入ろうと思ってたんだけど
まだ指が温まってなかったのでアイドリングとして落書きした。
普通に描いても面白くないので
ちょいリアルスケッチ風にキャラ絵描いてみた。



ちょいリアルスケッチ風このみ。

5枚描いたので、ブログ書くたびに1枚づつ公開しまーす。^^

版かかったど

Category : 雑記
コアマガジンの担当さんからご連絡いただきまして、
「いつの間にか少女は」が増刷になったそうです。
電子書籍でもけっこう読んでいただいてるようでありがたい限りです。

3年前の作品ですが読み返すとジワジワと切なくて気に入ってます。
興味がありましたらどうぞ。
とらのあな
DMM

(書籍は現在、在庫切れです。電子のみ)


アニマル嵐7月発売号に掲載予定のネームが通りました。
このところずっとほぼ一発OKなので調子いいです。

さてさて、明日から作画がんばるぞ!

本日発売!嵐に掲載

Category : 雑記
本日6月3日発売ヤングアニマル嵐に無邪気の楽園が
掲載されております。

今回は巻中カラー付き32ページ増大版です。

カラカラカラカラカラカラコロコロコポコポ…

ぜひご覧ください。(^^)

そして来週はヤングアニマル本誌に出張版が掲載されます。
そちらもお楽しみに〜。


右がヤングアニマル嵐掲載32p増大版のパンツ
左がヤングアニマル本誌掲載出張版のパンツ

クリーンな政治より…

Category : 雑記
マスコミは揚げ足取りと言われようが、偏向報道と政権から名指しされようが、
統治権力を厳しく監視して報道するのがお仕事で、
それが直接的にも間接的にも市民社会の利益になると私は思っている。

ただ、、、
舛添都知事に対する追及の仕方には少々疑問を感じています。

端的に私の考えを言えば、

「政治家が使う金には目をつぶっても、政治家が動かすお金に目を見張れ!」

ということです。

舛添都知事が私的に流用した金額が総額で何千万円になるかわかりませんが、
東京都の予算は総額で13兆円です。

知事が関与できる予算はその一部でしょうが、
オリンピック招致や都市計画、銀行運営など、巨大なプロジェクトの
方向性を決めるリーダーであります。

そのトップに立つ責任と権威あるリーダーをファーストクラスに座らせて
一泊15万の部屋に寝かせるくらい我々1300万都民の財力ならば屁でもありませんよ。

それよりよくわからん理由で「競技場が予算オーバーしたから都税から400億出してね」とか
言われて出しちゃうことの方が問題でしょう。
それをこそマスコミは叩くべきだと思うんですよ。

本当に国民、市民のためになる政治をする有能な政治家ならば
活躍しやすい環境で伸び伸びと能力を発揮してほしいと思うんです。

そして任期が終わった後に、会計監査院が全てチェックして
私的利用分を算出して粛々と請求し、退職金から全額天引きすればいいんです!


クリーンな政治家=良い政治家。と喧伝されて久しいですが、
有能な人間が金欲が薄いとは限らず、
市民愛の強い人が性欲が弱いとは限らず、
交渉上手が裏工作下手とは限らない。

つまりマスコミは、
好感度が高いとか低いとか身綺麗とか汚いとかじゃなくて、
我々から集めた巨額な税金をうまく使って我々の生命と財産と安全と文化と暮らしを
守ってくれる人かどうかをもっと報道してほしいということです。
その情報をもって選挙で投票したいなぁ…と。


最後に言っておきますが、私は舛添氏を支持してませんし、選挙では別の人に投票しました。

Amazon商品一覧

QRコード

QR