プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年〜2017年ヤングアニマル嵐にて「無邪気の楽園」連載。スピンオフ短期連載「無邪気の楽園パラレル」2018年5月完結。ただいま連載準備中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

3月3日、ゲッチメ出演!

Category : お仕事報告・広告
3月3日夜8時〜9時30「ゲッチメ」という
生配信のweb番組にゲスト出演します!


漫画愛バラエティ番組ということで、毎回漫画家をゲストに呼んで
ニコ生とアメーバフレッシュでトークを生配信する番組です。
メインパーソナリティは私のトークイベントで2回とも司会を
勤めて頂いたIKKANさんです。

ゲッチメ!は、西新宿三丁目にあるスタジオカフェの
『オカオカハウス』にて公開生放送を行っています。
番組観覧をご希望の方は下記ホームページをチェックしてください。
お待ちしてまーす!
http://getchime.info/viewing/

ちなみに、顔NGなので軽く変装で出演します。w


「いつの間にか少女は 新装版」
B2タペストリー付き限定版情報


とらのあな 税込¥2,700
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/20/0011/85/13/200011851359.html

メロンブックス 税込¥2,820
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=346533&adult_view=1

どちらも予約受付中です。
通常盤も予約受付中ですので是非ともよろしくお願いしまーす。


3日後の3月2日金曜日発売ヤングアニマル嵐に無邪気の楽園掲載してます。
今回は最高レベルにやっちゃってます。
はっきり言ってやり逃げ態勢です。w
是非ご覧ください!
スポンサーサイト

いつの間にか1ヶ月後

Category : 雑記
0_新装版いつの間にか少女は

「いつの間にか少女は 新装版」の発売が1ヶ月後に迫りました。
上に添付した絵は表紙デザインを使ったポスター画像です。

専門書店さんではもう予約始まってるので
興味ある方はチェックしてみてください!

それから、限定版情報です!
とらのあなさん、メロンブックスさんそれぞれ
描き下ろしB2タペストリー付き限定版が発売されます!!

こんな感じ。↓


と、この文章書いてる最中にタペストリーの色サンプルが
宅配便で届きました。
実物はこの写真よりずっと発色いいです!!



ご購入方法など詳しくは書店さんのホームページをご覧ください。
(2/22 11時現在、とらさんはまだ未公開のようです。)

さらに「いつの間にか少女は 新装版」発売に合わせて、
とらのあなさんから同人誌「せいかつ指導!!」の
デザインでオリジナルタオルを数量限定で作成してくれます。
近日中に情報が出ると思いますので
更新されましたらまたお伝えします。



昨夜遅くに無邪気の楽園パラレル5話の原稿上がって
無事入稿しました。
今回はインフルとかいろいろあって珍しく校了間際の
スケジュールで進行したのでてんてこ舞いでした。

隔週で連載してた頃は毎回こんな風に追い詰められて
仕事してたなぁと思い出しましたよ。^^; 疲れた。

今回は肌色率めちゃ高いです。
3月2日発売のヤングアニマル嵐をどうぞお楽しみに!

健康第一!

Category : 雑記
家を出ないで丸3日過ごしたら、体がガチガチに固まってしまった。
今朝は背中のピリピリ神経痛も強い。
仕事で缶詰だった30代に悩まされてた
背中の強烈な凝りで腕が痺れるのも久しぶりだ。

日常のちょっとした外出やジムでの運動が
どんだけ体の潤滑油になってたかを思い知る。

依然として咳もないし鼻も出てないので
今日は人と接触しない範囲で近所を散歩しよう。


ところで昨晩、
友人の某漫画家さんと遣り取りしたんだけど、
彼の置かれてる状況が劣悪過ぎてやるせなくなった。

彼が連載している某無料デジタル漫画雑誌の
執筆契約がグレーだったので危惧していたが、
徐々に本性を表して完全にブラック企業になっていた。

漫画家が厳しい職業なのは身をもって知っているけど、
既存の出版社でこんな劣悪な状態は聞いたことが無い。

ネットで誰でも雑誌が発行できるようになって、
志の無い悪質な業者が作家の夢と労力と技術と時間を
喰い物にしている。

腸が煮え繰り返る思いだ。

娯楽のカテゴライズについて

Category : 雑記
ここ数年認知されてきた「eスポーツ」という言葉に
なんだか青い頑張りを感じてしまう。

私はゲームはゲームで良いじゃないかと思う。

「eスポーツ」を「スポーツ」として普及させたい人によると、
対戦ゲームは肉体的、精神的に鍛錬を積んでいるから
スポーツのカテゴリーに入るに相応しいとのこと。

20年くらい前から麻雀をオリンピック競技に…
とか主張してる団体もあるようだけど、
物事を極めるには何んだってそれに見合った
技術と肉体と知識と精神が必要になる。

麻雀がそうなら将棋や囲碁もそう。
勝負であれば大喜利、音楽もスポーツに入ってしまう。

では音楽がスポーツを主張しないのはなぜか。
音楽がスポーツの上でも下でもなく存在していると
プレイヤーが思っているからだろう。

裏を返せば、ゲームがスポーツの下にあると自覚していることになる。


かつて「漫画ばかり読んでるとバカになる」と言われていた時代、
漫画を芸術カテゴリーに入れようとする運動があった。
私の母校、多摩美大には「漫画芸術解放同盟」というサークルがあった。
私が入学する数年前に当時の部員がサークル名を「漫画部」に
変更したんだが、その理由は「やはり漫画は娯楽だ」という
シンプルな答えだった。

私は一度芸術畑を経験して、
改めて娯楽としての漫画の良さに気づくことができ、人生をかけた。

ゲームに携わる殆どの人は
ゲームが娯楽として素晴らしということを経験をもって知っている。

他のカテゴリーに「昇格する」なんて考えずに
自信を持ってプレイヤーをしていたら良いと思うんだけどな〜。

遅くなってごめんなサインw

Category : 雑記
ネタ募集企画で「リオ×二人三脚」ネタで採用された
3名の方へのプレゼント色紙。やっと描きました。
遅くなってごめんなさい。(^^;
奈子回で採用された方のはこれから描きます。w

attachment00 2

さて、本日発売ヤングアニマル嵐に無邪気の楽園パラレル四話が掲載されます。
今回は友情と恋心の間のセンチメンタルな物語です。
ごめんなさい、エロくないです。
そっち期待してる方には申し訳ない。
でもあの子の初々しさが描けたので読んでほしいです。

その代わりと言っちゃなんですが、
昨日描き上がった次回のネームがクソエロです。
押しキャラにも寄りますが、期待してください。
良い絵が入るように頑張ります!

さてさて、今日は白泉社の新年パーティー。
雪の備えを忘れずに行ってきます!

Amazon商品一覧

QRコード

QR