プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

第1巻を手にして

Category : 雑記


無邪気の楽園 第1巻の見本師が届いた。
感無量。
ほぼ決定稿だと思っていたデザインとは少しだけ色使いやフォントが違っていたけど、とてもいい感じです。

巻末に「第2巻2012年秋頃発売予定」とか気の早い広告もあったりするから、きっと2巻までは出してくれるんだろうな。
でも第1巻が全然売れなかったら出ないんだろうな。
しかも方々で「ソレってアレ大丈夫なの?」とか言われるし。
アレってのはもちろんアレの横槍ですよ。槍だったり縄だったり。
俺も編集部もそこらへんのラインはシビアに引いて作ってるから大丈夫だと思うけどね。
「けしからんからけしからん」という理不尽な理屈で責められんとも限らんし。

5巻、10巻と描き続けたいから、是非皆さんに買って欲しい。
でも、出る杭は打たれるらしいから、目立ちたくない。
という捕らぬタヌキ的心配をしながら発売の2月29日を待つのであった。

みなさんよろしく!!
スポンサーサイト

ついに!

心待ちにしておりました!29日が楽しみです(^^)

そしてハードコアな方の活動にも期待しております!

はじめまして

YA嵐で先生の作品を目にしてから、毎月楽しみにしています。
この作品を読みながら、子供の時にあった甘酸っぱい出来事を
思い出しつつ、あの頃に帰った様な気持ちで読んでいます。
女の子のH表現に厳しいこのご時世大変だとは思いますが、
単行本を買う事で連載が長く続けられるのであれば、次の巻も
必ず買います。

Re: ついに!

ありがとうございます。
ハードコアの方はコミックメガストアで4月掲載予定で執筆中。
そちらもチェックお願いします。

Re: はじめまして

ありがとうございます。
小さな女の子への性犯罪を推奨したり過剰に美化した作品でなければ問題ないと解釈しています。
「無邪気」は思い出の中に誘って遊ぶ物語なので、PEPさんのように楽しんで頂けたら私としては本望です。
2巻以降、どんな展開にしていくか私も楽しみです。
よろしくおねがいします。

熱烈ファンでした

はじめまして
先生の作品が大好きでした。
あのリアルな顔と身体の描写の作品が見れなく残念でした。
復帰をとても嬉しく思います。「無邪気の楽園」も楽しみにしています。
作品では「スケープゴート」のようなマニアックなのが好きなので4月連載の作品も楽しみにしています。

Re: 熱烈ファンでした

>むさしさん
ありがとうございます。
「スケープゴート」、、、けっこう昔の鬼畜作ですねw
ああいうダークなお話も好きなんですが、最近は鬼畜モノを描ける雑誌と縁が無いので、ある意味貴重かもしれません。
そのうち機会があったらダークな物語も描いてみようかな。同人誌とかで。

それにしても、昔の絵を見返すと稚拙で恥ずかしいです。


> はじめまして
> 先生の作品が大好きでした。
> あのリアルな顔と身体の描写の作品が見れなく残念でした。
> 復帰をとても嬉しく思います。「無邪気の楽園」も楽しみにしています。
> 作品では「スケープゴート」のようなマニアックなのが好きなので4月連載の作品も楽しみにしています。

初めまして

本日買いました。
午前中雪で書店に足が向くかなぁ‥‥‥とか弱気になりかけてましたが、待ちに待った発売日。
仕事を終えた13:30神田の書泉地下1F(細かくてスンマセン)迷わず躊躇わずレジへとGO!!

1話の頃の記憶が曖昧で(失礼ながら類似の他作品と設定が混濁してしまい)それが、かえって新鮮に感じられ楽しく読めました。

今後のご活躍も楽しみにしていますので『暴走』し過ぎず甘酸っぱいエッチでお願いします。


(^O^)/

Re: 初めまして

>おっさにさん
雪の中、ありがとうございます。
一話目の読み切りを描いたのはもう2年近く前ですから忘れていて当然かもしれませんね。w
単行本を出した甲斐がありました。
「暴走」し過ぎずがんばります。


> 本日買いました。
> 午前中雪で書店に足が向くかなぁ‥‥‥とか弱気になりかけてましたが、待ちに待った発売日。
> 仕事を終えた13:30神田の書泉地下1F(細かくてスンマセン)迷わず躊躇わずレジへとGO!!
>
> 1話の頃の記憶が曖昧で(失礼ながら類似の他作品と設定が混濁してしまい)それが、かえって新鮮に感じられ楽しく読めました。
>
> 今後のご活躍も楽しみにしていますので『暴走』し過ぎず甘酸っぱいエッチでお願いします。
>
>
> (^O^)/
非公開コメント

  

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR