プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

本屋の話

Category : 雑記
昨日、編集部からの返事待ち時間があったので池袋の大手書店○○堂に行ってきた。
そこの漫画フロアには高校の後輩が勤務している。
池袋を訪れた時に気が向いたらごくごくたまーにひやかしに行くのだが、無邪気の楽園第1巻発売直後に行った時にはたまたま後輩は休暇で会えなかった。
しかもその時、発売直後だというのに無邪気が売り切れで置いていなかった。

そのことをネタにメール送ってやったら「初回入荷抑えちゃったんです。すみません」と世知辛い返事が返ってきた。
もちろんそれに対しては「ゴルァ!何で大量発注しとかんのじゃぁ!」と軽~~~く先輩風吹かせたさ。w

そして昨日の訪問。
2月発売なのでさすがに新刊コーナーには置いてるはずも無く、店内をフラッと探し歩いていると忙しそうに働く後輩の姿が。
足を止めると向うも気付いてくれて立ち話をした。
「ちゃんと置いてる?」と聞くと「すみません、今日はちゃんとあります。発注してもすぐに切らしちゃうんですよ。怒らないでくださいよ~」と何故か無用の言い訳をする。
前回の先輩風が効き過ぎたようだ。
そのまま10分程漫画の話や業界の話、高校時代の先輩後輩の噂話をした。

高校時代の交流があった先輩も後輩も同級生もみんな結婚して子供作ってることに何か驚いた。
もう年齢的には当たり前なんだけどね。
結婚率、出産率が低くなってるこのご時世で、あの率の高さはなかなか優秀だなぁ。
あ、アイツ本人のこと聞くの忘れてた。
アイツはまだ独身の筈だが……仕事も恋もがんばれよ!
とか余計なお世話じゃ。w

ついでに無邪気の楽園もっとプッシュ頼むよ!



ところで、今日も待ち時間があったので地元駅前で用をたすついでに界隈の書店を廻ってみたが、無邪気がどこにも置いてなかった。
次の刷りで行き渡ってくれたらいいんだが。
スポンサーサイト

大きい本屋でも単行本が置いてないと聞いて驚きました

私は発売日当日に単行本を買ったのですが、その本屋では1冊しか置いてませんでした。
その後、何箇所か本屋のコミック・コーナーを覗いたのですが、初回の分が売れてしまい
在庫が残ってない店の方が多かったです。
単行本が好評にもかかわらず、本が置いてないというのは歯がゆい話ですね。
私も次の巻までには、欲しい人すべてに行き渡るよう願っています。

Re: 大きい本屋でも単行本が置いてないと聞いて驚きました

>PEPさん
ありがとうございます。
正直、歯痒いです。
でも長い目で見れば品薄はそのうち解消されるはずなので、、、と願っていますが…。
このままずっと品薄で、そのまま街の本屋さんに入荷する事無く忘れ去られるのだけは勘弁して~。w
そうならないように雑誌で注目してもらえるようにがんばります!


> 私は発売日当日に単行本を買ったのですが、その本屋では1冊しか置いてませんでした。
> その後、何箇所か本屋のコミック・コーナーを覗いたのですが、初回の分が売れてしまい
> 在庫が残ってない店の方が多かったです。
> 単行本が好評にもかかわらず、本が置いてないというのは歯がゆい話ですね。
> 私も次の巻までには、欲しい人すべてに行き渡るよう願っています。
非公開コメント

  

Amazon商品一覧

QRコード

QR