プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

営業の逆効果

Category : 雑記
5日程前にホ○○の販売店に車を見に行った。
今乗っているのは親戚からもらった10年モノの軽なので、
次の車検が切れる半年後くらいに新車に買い替えようと思っているのだ。

今ならエコカー補助金やら減税やらあるし、それも含めて前もってゆっくり下見しておきたかった。
その際に担当についてくれたのが50代の主任を名乗る男性で、過剰にへコへコ頭を下げるザ・営業マンだった。
その日は試乗車が無かったので展示車両に座って、だいたいの見積もりを聞いた。
半年後くらいに買い替える予定だということと、自営業で忙しいので来店の約束が出来ないと何度も言ったのだがザ・営業マンはしきりに5月発売の限定車を勧め、試乗の予約を入れさせたがる。
ややウンザリして店をあとにした。

するとその2日後の朝、突然その営業マンが「試乗車に乗ってきたので今乗らないか」とアポ無しで家に押し掛けて来た。
寝起きだったので勿論丁重に追い返した。

そして翌日の朝、携帯を見ると見知らぬ番号の着信履歴が。
もしやと思い、もらった名刺を見るとその営業マンからだった。

更に今日の夜。今度は家電がなった。
仕事でもプライベートでも殆ど使わないので、だいたい察しはついた。
が、五月蝿いのであえて取ってみた。
やはりあのザ・営業マンだった「どーもー○○ダの○○ですが~」
その営業声にイラッとして思わず「すみません、忙しいので話せません!」と言ってガチャ切りしてしまった。

良くなかった。
もっとちゃんと対応すべきだった。
一時の感情に負けて、大人としての冷静な電話対応が出来なかったのはとても恥ずかしい。
「忙しい」とかその場をやり過ごすだけの逃げ口上ではなく、もっと的確な言葉を選ぶべきだった。

「迷惑です。貴方のしつこい営業方法は逆効果ですよ。もし○ン○の車を買うとしても、もう貴方からは絶対に買いたくありません」と。

次はいつどんな風にアプローチして来るんだろう。
今からリハーサルしておこう。
それから、次の仕事が上がったら本命のトヨタのお店に行こう。
ま、買うのはどうせ半年後だけどね。

それにしてもすぐ分かりそうなもんだけどね、その追い込み営業がどんだけ客を引かせてるかくらい。
押すだけで買うのは、車の性能や車種に疎い人か、よっぽど気が弱い人だけだろうに…。
スポンサーサイト

非公開コメント

  


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【営業の逆効果】

5日程前にホ○○の販売店に車を見に行った。今乗っているのは親戚からもらった10年モノの軽なので、次の車検が切れる半年後くらいに新車に買い替えようと思っているのだ。今ならエコカー補助金やら減税やらあるし、それも含めて前もってゆっくり下見しておきたかった。?...
  

Amazon商品一覧

QRコード

QR