プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

この原稿が上がったら…

Category : 雑記
現在12月発売のアニマル嵐掲載予定の原稿を描いている。
最近は多人数でワキャワキャする回が続いたけど
今回はそうじゃないので作画がだいぶ軽い。

これが上がったら次は同人誌だ。
同人と言えば夏コミではサイン入り生原稿で
チャリティーオークションしたけど、
冬コミも生原稿放出しようと思います。

ただし今回はオークションではなく、
別の方法(抽選等)でプレゼントできたらと思ってます。
その方法に関しては現在考え中。

そういうイベント事やゲームっぽいのを考えるのが大好きなので
あーだこーだとスタッフと話してます。
チャリティーに関しては本の売り上げから普通にまた寄付しようと思ってます。



先日、旧担当氏から10万部突破おめでとう電話をもらった。
と同時に旧担当氏の入籍報告も。
めでたいことが重なってお互いに「おめでとう」を言い合う変な会話になった。
ついでに「雨蘭さんももういい年なんだから休みつつ体に気をつけて執筆してくださいよー」
なんて労りの言葉をもらって複雑な気分になった。
別ペンネームで連載してた時には
「死ぬ気でやってください。休載なんてもってのほか。取れるだけページ取って打って行くんです!」
って鬼監督のようだったのに…。

旧担当氏が丸くなったのもあるかもしれないが、
世間的に俺も労られる年齢やになったみたいだ。
何だかちょっと淋しい。
ガツガツ描いて無理できる年齢ッてのはアスリートと同じで30代前半までなのかな〜?

いや、今まで通りハングリー精神を持ってチャレンジャーとしてこれからも描いてくぞ!


でも最近疲れるとすぐ眠くなっちゃうんだよな。
…これって年齢だろうか…orz
スポンサーサイト

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR