プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ネーム上がったー

Category : 雑記
嵐10月発売号掲載予定のネームが上がった。
担当氏が今日は対応できないので返事は明日だけど
いつも通りなら出来はあれで大丈夫のはず!


今日は久しぶりに睡眠削って仕事したので
このあと軽く仮眠とったら、近隣のシネコンに
パシフィックリム見に行こうと思ってます。

本当はもっと近くのシネコンで見るつもりだったんだけど
チケット予約しようと思った3D版が昨日までしかやってなくて。
まぁ、大した距離でもないのでドライブがてらいいかな。

3D映画ってそんなに好きじゃないんだけど
リムは予告ムービー見たらどうしても3Dで見たくなった。
デカイ物ががっちょんがっちょんぶつかり合うのが
見れるだけでアトラクション感覚で面白そうだなって。
さてさて楽しみだ。



お陰様で無邪気の楽園4巻も順調に評判を頂けてホッとしてす。
いつもの事ですが発売日前後は評判が気になっちゃって
ソワソワしちゃうんです。


発売日当日、ネームしがてら駅前のファミレス行ったついでに
駅前中規模書店さんを覗いてみると新刊コーナーに
通常、限定合わせて30冊以上積んでありましたー。
無邪気を描く以前の自分は発売日でも書店に置いてなかったり
、置いてあっても1冊か2冊程度でしたから
バーンと積まれた本を見ると感慨もひとしおです。

鳴かず飛ばずの時期がホントに長かったですからね〜。
それでも今日まで描いて来れたのは人に恵まれてきから
だと思います。
頑張っても頑張っても売れない時期を自分を支えてくれた
人達に感謝してます。

おっとっと、とっとと仮眠とらなきゃ
映画の時間に間に合わない。では。(^^)/
スポンサーサイト

Amazon商品一覧

QRコード

QR