プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

片頭痛

Category : 雑記
俺は片頭痛持ちです。

片頭痛というのは発作的病態で、片側の頭が釘を打ち込まれるように強烈に痛む特殊な頭痛です。
直接的原因は目の奥の血管が急激に拡張することによって頭痛が起こる。
血管が広がることで、血管に隣接している視神経を圧迫して一時的に視覚障害や聴覚過敏、嘔吐、目眩などが前駆症状として起こる。

たまに「いや~、今朝から何となく片頭痛だよ~。風呂入ってスッキリしたいな~」って言ってる人がいるが、それは片頭痛ではなく一般的な緊張型頭痛
片頭痛なら普通に起きてられないし、眠ることすらできないくらい痛い。
緊張型頭痛は風呂に入って温めて血行を良くすれば治るが、片頭痛は風呂なんてもっての他。余計悪化する。
頭を冷やして安静にするしかない。


それから、特徴として普通の頭痛薬は全く効かない
片頭痛特効薬は医者の処方が必要なんだが、自己負担分だけで一錠300円もする。
インポ薬並みのお値段だ。w


それから片頭痛で厄介なのは前駆症状の視覚障害だ。
俺は発作の時にコレが必ず起こる。



こんな感じ。
ギザギザの所は放電したみたいに虹色にずっとビガビガしていて、弓状のグレーの所はグレーではなく、実際はマリオット盲点のように何も見えない。
始めは視野の中心に小さな点として現れ、視野の片側に30分かけてゆっくり大きくなって、視野の外に消えて行く。
痛みは堪えたとしても視覚を奪われるとどう頑張ったって仕事ができない。


で、この片頭痛発作が昨日の夜、一年ぶりくらいに起こった。
交感神経が目覚め始めるこの時期は一年で一番片頭痛が起こりやすい時期なんだな。

ま、今が締め切りギリギリじゃなくてよかったけど。
スポンサーサイト

非公開コメント

  

Amazon商品一覧

QRコード

QR