プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

熱中症になった

Category : 雑記
友人宅へ酒盛りに行って熱中症になってしまった。

昨日は夕方からの参加だったんだけど、
それでもうだるように暑かった。
友人宅は都内の駅徒歩2分の一等地に建つ年期入った一軒家で、
飲んだ大部屋はクーラーはあるもののほとんど効いていなかった。

俺が着いた時にはその部屋に既に10人以上が集まっていて
皆いい加減に酔っぱらっていた。

今思うと…駆けつけ一杯がどぶろくだったのがいけなかったのかな…。

くいくいと飲み進めていくうちに頭がボーッとしてくる。
それを酔いだと思ってたんだけど、とにかく頭が熱い。
顔じゃなくて頭蓋骨の中に熱がこもってる感じ。

家主に洗面台を借りて頭から水をかぶったけど
あまり良くならない。

話をしようにも言葉を発する気が起きない。
様子がおかしい事に気づいた友人が勧めてくれた水を
何杯かがぶ飲みしてしばらくすると熱気が治まってしゃべれるようになった。

ところが帰途について最寄り駅からチャリで家に着いたころ、
また頭がボーッとしてきた。
シャワーで頭を冷やしてもなかなか熱気が治まらない。
完全に酔いは抜けている時間だったにもかかわらず…だ。

ああ、これが夜になって熱中症がぶり返すってやつか…と思ったので
仕事諦めて冷えピタをおでこと首に貼って寝ることにした。
でも頭が熱くて寝れない。
軽い頭痛と軽いめまい感…。
浅い眠りを繰り返し、目が覚めるたびに水分を補給して9時間…

また再発しそうな気配は残るものの、ほぼ回復しました。
今日は無理せずクーラーかけて仕事します。

熱中症…あなどれない。
皆さんも気をつけてくださいね〜。


ところで、、、
同人誌新刊の通販予約が開始されました。
どうぞよろしくー
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/22/94/040030229423.html
スポンサーサイト

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR