プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

便利なんだけど…

Category : 雑記
最近、節電の為に電気ポットを消しています。
そこで、暖かいお茶をいつでも飲めるように300ccの携帯魔法瓶を買った。

ガスでコップ3杯分のお湯を沸かして、一杯目はコップに。余りを魔法瓶に入れて仕事してます。
蓋を閉めたままなら入れた熱湯が6時間後でも71度に保たれてるという性能。
なかなか便利だ。

が、、、二つだけ難点がある。

一つは長時間緑茶を保存しておくと蒸されて変化したお茶の変な臭いがすること。

もう一つは、、、

SN3G0505.jpg


このステンレスボディから直接熱い湯を飲むと原子炉の冷却水を飲んでる気分になること。

中身は近所の生協の浄水器から汲んできた純水で入れたお茶なんですけどね。
入れてから3時間くらいしてふと開けたボトルの中から熱~い湯気が上がると一瞬ためらいます。w

スポンサーサイト

非公開コメント

  

Amazon商品一覧

QRコード

QR