プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ウンチ煎じて飲んだ

Category : 雑記
ウンチ煎じて飲んだ…

と聞いて、好きな人はピンときたと思います。



コピルアク(英語ではシベットコーヒーと言うらしい)です!
ジャコウネコが食べて腸内で発酵したコーヒー豆を
ウンチから採取する珍しコーヒーとして有名ですよね。
アシスタントのS君が通販で取り寄せてくれました。

近所の豆店で焙煎したての豆を冷凍保存してその都度挽いてドリップしてるので、
そこそこ美味しいコーヒーに慣れてしまった昨今、
パックのドリップやファミレスのコーヒーに「刺激強いだけでカスカスだなー」なんて
生意気な感想を持つようになってしまいました。


俺は普通のコーヒーとまずいコーヒーの違いが分かる男wになった。
しかし普通のコーヒーと高級なコーヒーの違いが分かるのだろうか?


この問いに挑戦したいという興味本位で身勝手な欲望から
最高級と言われるあのウンコに手を染めてしまったのです…


飲んだ感想。
味が濃厚でまろやか!
酸と苦味のバランスがとての良く、後味はすっきりしてるので
好き嫌いがあまりないかもしれないです。


で、確証をもって普通に美味いコーヒーと最高級のコーヒーを
テイスティングできるか、というと…

俺の舌はまだお子様だったようです。

いや、とても美味いんですよ、本当に。
でも純粋に味だけじゃなくて希少性が価格に乗っかってるので
どっちが上とか下で判断はできませんね〜。

あの独特のまろやかさを味わってみたい人はお試しください。
豆で買えば一杯あたり300〜400円くらいで買えます。(^^)/


ちなみに、普段飲んでるのはクレオパトラという豆のシティローストです。
コスパが良いので豆を少し多めに使って、
しかも雑味が出ないように抽出量は7割程度。
そこに少しお湯を足して濃さを調節して飲んでます。

うんちくがうるせーって?

うんちくう…飲んだけど、喰っちゃいないよ!w
スポンサーサイト

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR