プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年〜2017年ヤングアニマル嵐にて「無邪気の楽園」連載。スピンオフ短期連載「無邪気の楽園パラレル」2018年5月完結。ただいま連載準備中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

終わっていろいろ

Category : 雑記
連載が終わってからも溜まった雑務がいろいろとあって
それを消化しつつのんびり次の構想の仕込みをして過ごしてます。
でものんびり過ごすと一週間なんてあっという間ですね。
作家にとって締め切りがない時間は緩やかな死刑と同じようなもの
だと感じます。

20日金曜に次の連載打ち合わせがあるので
それを機にネジ巻いていこうと思います。
それまでは余暇を満喫するぞ!w


先日、我が漫画スタジオのスタッフと元スタッフを集めて
連載完結打ち上げをやってきました。
自分含め野郎ばかり7人。

その中で今は作家として活躍している2人からそれぞれ
お祝いもらっちゃいました。



手渡してくれる時に「ここってもしかして自分の名前書くところですかー?」
と漫画家らしい社会性を発揮してくれたのはご愛嬌ですw

二次会は俺の行きつけのスナックで馬鹿騒ぎ。
普段はビール換算でジョッキ3杯飲めばダメな俺ですが、
この夜は5〜6杯いっちゃいましたかね。
いい仲間に囲まれて本当に楽しい夜だったな。


前回のブログで書いた警察署のこと。
ツイッターで直後に書いちゃった内容ですが、
警察の交通規制の担当部署の方はとても親切に対応してくれて、
近々実態調査してくれるそうです。
現場の交通状況を見て、規制がなかった場合の危険や支障はないかを
警察の立場から判断して、近隣住民や
近くの小学校等の聞き取りして、意見がまとまったら
都の公安委員会に審査を申請するんだとか。
実施までは早くて2年。
とにかく現地調査に動いてくれるというのだからありがたい事です。
待ちます。^^
スポンサーサイト

Amazon商品一覧

QRコード

QR