プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。2017年9月連載終了。11月よりスピンオフ開始予定。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カッコいい男

Category : 雑記
山本太郎

一生を懸けてきた仕事を全うすること。
今、正しいと思うことの為に声を上げ行動すること。

これが相容れない場合、人はどちらを取るべきなんだろう。

自分の良心に従うことは難しい。

多くの著名人が立場を表明することを恐れている。
意見はどちらでもいい。
制裁覚悟で立場を表明した山本太郎はカッコいい。

「非難するのは簡単だ」と言う人がいるが、
逆に「簡単だということは簡単だ」と俺は思う。
「非難するのは簡単だ」という言葉は正当な批判も
「中傷」に落とし込むズルい言葉だ。

「難しい問題だよね」や「まだ白黒判断すべきじゃない」、
「いろんな意見や立場があるから」の方がよっぽど良識人の振りができる
便利で簡単な言葉だ。

人によっては、立場を表明し制裁や批判を恐れず良心に従って正しく非難すること
の方が遥かに難しいんだ。

その判断が正しかろうと間違っていようと、
10年後に取り越し苦労だったということになろうと、
今、良心に従い行動を起こした山本太郎はとにかくカッコいい!

及ばずながらエールを贈りたい。
スポンサーサイト

非公開コメント

  

メールフォーム

「RED ZONE」取り置き専用メールフォームです。 お名前(仮名可) メールアドレス(フリーメール可) 件名(取り置き) 本文(希望個数。お一人様3個まで)をお書きください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon商品一覧

QRコード

QR