プロフィール

雨蘭

Author:雨蘭
漫画家。
1999年 快楽天星組でデビュー。(当時別ペンネーム)
2002年 松文館より初単行本「感じる年頃」発行。

2005年に雨蘭としての活動を休眠。
その後、別ペンネームにて主に青年誌で活動し、その間に単行本8冊刊行。
2009年から雨蘭としての活動を再開。2011年ヤングアニマル嵐で「無邪気の楽園」連載開始。現在までに10巻刊行。連載中。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

パンデミック!?

Category : 雑記
家族に40度の熱でぶっ倒れた者が2人。
やべーなと思ってたら今日来たアシスタント君が
ゲホゲホと重い咳をしながら登場!
できたばかりの可愛〜い彼女にうつされたんだとか、FUCK!FUCK!

最近暖かくなってきたから免疫細胞が油断してんだろうね。フルチンで。
気をつけなきゃ!!マジで!!

俺はこの一年、R-1と納豆とエリマキタオルと適度な運動で
免疫力アップをしてきたんだ!負けるもんか!←フラグじゃないよ


フラグといえばガンダムオルフェンズがわかりやす〜いフラグ立てて
きっちり回収してたな。

正直に言おう。
オルフェンズ1期は正直シナリオも脚本も演出もイマイチだった。
2期はシナリオも脚本も同じようなテイストで
ほぼ同じキャラと設定で同じようなスケールの話なのに、
1話目から最新話までずっと面白い!

ベタだしクドいしツッコミどころ満載なのに、ちゃんとドキドキさせられる。
どこがどーだから面白いのか、どこがどーだからつまらないのか、
この違いは分析に値する謎だ。

残り2話?
バエルとマクギリスが期待外れの痛い子になってるのが気になるけど
…良いラストを期待したい!


ついでに今季オススメアニメはこちら。
*このスバ
*リトルウィッチアカデミア
*デミ
*落語心中
*ACCA13区

ネームあがった〜

Category : 雑記
まず告知でーす。
雑誌に宣伝入ってるのでお気付きの方も多いと思いますが
無邪気の楽園 単行本11巻は3月29日発売です!
よろしくお願いしまーす!^^


先ほど5月掲載分のネームが通りました。
とてもおバカな回になりまして、担当氏も喜んで一発OKくれました。
すんなりOKもらうと気持ちがいいです。

おバカな回は特にキャラに依存して書いていることが多い気がします。
同じシチュを与えても他のキャラでは導き出せないセリフ、展開が生まれてくと
書いてて楽しいし、そういう時は作品の出来が良い。
キャラ論は百人百通りあるので一様に語るのは難しいんですが、
コメディは9割がキャラ、1割がネタだと思っています。


ところで
スマホの画面保護シートを変えてみたら驚くほどクリアで指の滑りがスムーズになった。
前のはプラ素材だったんだけど、透過率が悪いし少し乱反射してた。
メリットとしては普通のガラスより指の滑りが良いのと、薄いこと。

昨日買ったのは強化ガラスだからプラに比べるとかなり厚いんだけど
フッ素加工してあるからスルスル滑る感じ。
半年くらいで効果薄れるらしいので その時はフッ素液を塗ろうと思う。
フッ素コートおすすめ!


来週末に同業者中心に十数人集めてテーブルゲーム会を計画してまして、
会場にあと2〜3人余裕があるのでDM繋げるフォロアーさんで、
26日昼間っから暇してる人居たら連絡ください。^^;


しばらくブログサボってたので書く項目がいろいろでしたね。
まだ書きたいことあるんですが、またこんど〜。

本日発売アニマル嵐

Category : 雑記
本日発売のヤングアニマル嵐に無邪気の楽園が掲載されてます。
扉絵は11巻の表紙絵のカラーです。是非ご覧くださ〜い!(^^

今回は女子バトル回です。
熱い勝負の行方に…基、おバカな末路にご注目!!w


さて今現在、4月掲載予定の原稿の仕上げ作業をしてるんですが、
無邪気にしては今回めちゃくちゃキャラが多いんですよ!
群衆的なモブを除いた作画人数で言えば過去最高レベルに。

背景もかなり手のかかるページばかりなのでいつもより作画が苦戦してます。
本当は2月中に終えたかったんですけどね〜。
作画中に単行本作業やら書店描き下ろし特典やらが
入ってきたしまったのもあって締め切り伸び伸びです。(^^;;
明日中にトーン作業に入りたいなぁ…がんばっぞ!


ところで、ホクロ除去の経過報告です。
直径は5mm深さ2mmほどのぽっこり空いた穴は
ほぼ塞がり、直径2ミリほどのかさぶたのような粘膜層があるだけです。
口髭はホクロ除去なんてまるでなかったかのように
新しい皮膚からも均一に生えています。
完全に塞がるまではプロペトというワセリンのような塗り薬を続けますが、
あと数日でその必要も無くなるでしょう。
何も気にせず髭剃れる日が楽しみだ!^^

そういえば、前回のブログに拍手沢山いただきましてありがとうございます。
同じような疑問を持たれてる方多かったんでしょうね。^^

報道に違和感

Category : 雑記
このところ大手ハンバーガーチェーン店やメガネ店が
万引き犯や暴行犯の写真を店先に貼りだしているという報道を見る。

昔は店先に万引き犯の写真が貼られているなんてよく見かけたけど
こんなのまでニュースになるのかと驚くとともに、この手の報道に違和感を覚える。

私刑が良くないのは当然だし、法律上は推定無罪が原則だ。
無罪の可能性のある容疑者に対し、回復不可能な人権侵害を犯す恐れもある。

今回のケースで言えば防犯カメラの映像から
犯人と断定して公衆に晒す行為はある種の私刑にあたるのだろう。

翻って、それを報じていた報道機関自身はその原則を守っているだろうか?
今回のケース以上の私刑を普段からやってないか?

犯人不明の防犯カメラ映像を流し、容疑者のプライベートを追い回し、
推論を元に人格否定と厳罰を求める世論を形成し、
警察発表を事実のお墨付きとばかりに垂れながす報道機関が
今回の小さな事案を「いかがなものか」という断罪姿勢で報道している
ことに幾重にも違和感を覚えてしまうのです。

ホクロ取ってきた

Category : 雑記
ホクロ除去してきた。

女医さんの言ってた通り5分程度で完了しました。
麻酔が切れた今でも痛くありません。
傷創から血も出ず、ただホクロのあった部分が0.5ミリくらい凹んでるだけ。
このままプロペトという薬(メンタムみたいの)を10日間くらい塗って絆創膏で
保護し続ければ綺麗に皮膚が再生して凹みも消えるそうです。

以下、術中の描写につき閲覧注意

ホクロが口ひげの中にあるので髭を剃っていかなければなりませんでした。
数年ぶりにハサミとカミソリで丁寧に髭を剃りましたが、
やはりホクロ付近の髭は短く残ってしまいました。
ずっと髭の林の陰になっていた皮膚は周囲に比べてやや白く、
髭の青さがやたらと目立ちます。

医院に着いて処置室に入るとベッドに寝かされ目を瞑るように勧められました。
次にササっとアルコール消毒して麻酔注射をしました。
これがちょっと痛い。
声が出るほどではありませんが、針を刺して薬剤を注入する間の
30秒くらいはちょっと我慢です。

1分ほどで麻酔が効いてきて先生が突いて確認。
たぶんホクロを注射針でプツプツしたんだと思いますが、
目をつぶってたので定かじゃありません。
ただ、、、次の処置は目をつぶっててもハッキリわかりました。

「チョキチョキ」
出っ張ったホクロをハサミで切ってる音です。
内心「はー?切ってる!?」とビビりつつ身を硬くします。
痛くないけど周りの皮膚は感度あるので感触は分かるんですよ。

5〜6回チョキチョキと刻んだらガーゼでガシガシ拭いてます。
きっと血がそこそこ出てるんだと思いました。

ここでようやく主役の炭酸ガスレーザー様のご登場です。
ホクロ除去の決定版といった機器らしいです。
シャーッという音とともにやや冷たい感覚がします。

ほんの少しだけチクチクする?って思いましたが、
患部へ意識過剰なのでたぶん錯覚です。

拭いて照射、を5かいくらい繰り返し1分くらいで照射終了。
女医さんに手鏡を渡されて「こんな感じです。どうですか?」
と言われましたが、、、

グロいの苦手なんすけど!!

一瞬ためらったものの見てみると、

丸く小さな凹みに髭の毛根がプツプツ。
中心にレーザーの焦げが少々あるだけで血が全く出てない!
拍子抜けするほど綺麗な患部でした。(^o^)

とまぁ、ホクロ除去手術はこんな感じでした。
初回診察代=¥1,060円
今回診察+施術代=¥8,440円
薬代=¥380円

合計¥9,880円

来週一回だけ経過観察するだけで終了です。

Amazon商品一覧

QRコード

QR